アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

食器洗い

f:id:harienikki:20170325005828j:plain

             (2017年3月1日  診断から約10年1ヶ月)

 

   唐突ですが、お料理と後片付け。どちらがお好きですか?(笑)

殆どの方はお料理でしょう!(実は私は片付けですが…。)

 

   おママもそうだったと思います。だってオネコも私も中学生になる前から夕飯の後片付けをやらされていましたから。

 

   食べる事も作る事も大好きだったおママ。
一般的に、認知症になると料理が出来なくなると言われます。
おママもそうです。

 

   おママはアルツハイマー認知症と診断されてから1、2年は簡単な物は作っていたようです。
そして、10年近く野菜のたっぷり入ったスープを毎日作って、ジジの健康維持に貢献してきました。
しかし、昨年(2016年)夏頃から作れない日が増えました。
嫌がると言うでもなく、自然に作らなくなったのです。ジジも私達も「やれ」とは言いませんし…。

 

f:id:harienikki:20170325005855j:plain

                     (2017年3月10日撮影)

 

ところが、後片付けの食器洗いはまだまだ上手です。

 

   朝は微妙ですが(笑)
昼食後は率先してパパッと洗います。

私がお客様に見えるのでしょう。外面良いですね〜。

終わったら、
「洗って下さって、ありがとうございます!」
私がそう感謝を伝えれば、おママの笑顔も輝きます。

   夜はジジに
「洗い物、どうした?あ、まだみたいね〜。」
と優しく言われれば
「あら、ほんと!」
と素直にやるらしい。ご機嫌が悪いと、時々ブーブー言いますが…。(笑)

 

  やればキレイに洗い上げ、水切れの良いように考えて並べるのも感心です。

 

   お料理は作れなくても、片付けは出来る…。
お料理は準備や下拵えがあり、幾つもの作業が重なっていたりしますから、複雑なんでしょう。
   それにひきかえ食器洗いは、洗うという作業だけ。分かり易いのかも。
あ、お湯で洗ったり水で洗ったりしているようです。洗剤も使います。

 

harienikki.hatenablog.com

 

  前述の…、『朝は微妙』の件ですが…。
ジジによると、朝食後は作業机に向かって貼り絵を始めてしまうそうです。

   今日ですか…。
案の定、実家に着いてすぐに、私がやりました。(笑)

出来ることは続けて欲しいけど、無理に呼びつけてまでという気にはなりません。

子供の躾と違いますしね。

ご当人はやっぱり❗️貼り絵に没頭してました〜!