アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

伊勢参りの土産

   GWも終わろうとしている時期ですが…。

ご旅行や行楽を楽しまれた方もいらっしゃいますね。

私は相変わらず家と実家の行き来に終始しておりました。

 

   それで、過去に書いた文章を整理していたら、まだアップしていない記事がありました。私はこれを3ヶ月近く寝かしてしまったのですね。

なんたる事〜。寝かして良くなるものでもないし…。(笑)

 

  GWに行ったわけではないのですが、この機会にアップしようと思いました。

 

f:id:harienikki:20170506225601j:plain

(2017年2月23日診断から約10年  伊勢市  播田屋さんの絲印煎餅の包装紙)

 

  時々、おママの貼り絵に登場していた包装紙の一部分。何処のお菓子屋さんの包装紙かしら?私はとても気になっていました。


それが分かったのです。包装紙の屋号の部分を見つけました❗️
伊勢土産、播田屋(はりたや)さんの絲印煎餅の包装紙でした。

これ…。

過去記事「レガシー!」「塩鯖ってなに?」の貼り絵にも使っていますね。

一昨年(2015年)に私とアズキが伊勢神宮に行った時のお土産だったのです。

伊勢市駅のホームの売店でバタバタと購入し、あまり意識せずに実家へ持って行き…。

ジジ、おママ、オネコと食べたわ〜。
完全に思い出しました❗️
小さな薄いお煎餅に印影が焼き付けられていて、お味も実に美味でした。

 

   おママがお土産の包装紙を大事に保管してたなんて…!
それを貼り絵に使ってくれていたなんて…!
嬉しくて、目頭がうるうるします。

 

しかしねぇ。
(どこの包装紙かしら?)
そう思い続けていた私。まさか、自分が持って来たお土産の包みだったとは…!
己れの頭のイカれっぷりに、衝撃を覚えますわ。

 

  絲印煎餅は伊勢参拝のお土産にオススメ❗️
繊細な食感にまろやかな甘さで、後を引く美味しさです。御皇室もお買い上げになる由緒あるお煎餅との事です。勿論、包装紙も素敵ですよ❗️

 

 播田屋さんのホームページです。⬇️

http://www.geocities.jp/haritaya/

 

f:id:harienikki:20170506225749j:plain

(2017年2月23日 診断から約10年  伊勢市 播田屋さんの絲印煎餅の包装紙)

 

harienikki.hatenablog.com

 

 

harienikki.hatenablog.com