アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

冷やし中華はじめました…、ではなかった。

 

f:id:harienikki:20170610004942j:plain

(2017年5月8日  アルツハイマー認知症の診断から約10年3ヶ月)

 

約束を破った私。

  あ〜、ごめんなさい。ジジとの約束を破ってしまいました。反省。

約束とは、

「夕飯に冷やし中華を作ってあげるね」

と言うもの。しかし、外での仕事が長引いて実家に戻るのが遅くなり、

ジジとおママは冷凍のチャーハンと有り合わせのおかずになったようです。

申し訳ない…。反省(それだけならおサルさんでも出来るそうです。)

 

なんでそんな約束をしたんだ。

  おママはスーパーにお買い物に行くと、目についたものはすぐ欲しくなります。

それで買っても、すぐ忘れちゃう。

2週間ほど前に、おママは冷やし中華の袋を見て、

「これが食べたい❗️」

と言い張って買ったそうです。

でも冷やし中華って、ジジが作るのはちょっと大変。

まず生麺を茹で、ザルにあげて、水で洗う。

言うのも書くのも簡単ですが、茹でた麺をザルに上げるって、ジジにはちょいと危険ですよ。

そして、オーソドックスな冷やし中華の具材、切ったり盛りつけたり…。

うーん。さすがのジジにもお手上げです。

 

「忙しくない時間のある時に作って上げるから。」

そう言っていたのに暇もなく、ついにこの土日で賞味期限がきてしまいます。

だから今日は「夕方、戻ったら作って上げるね❗️」と約束しました。

ジジは楽しみにしていたみたい。

申し訳ない…。

 困った買い物

  おママが欲しいと言い張った時、余程の事がない限りジジは買ってあげます。

その方が心身が平和だからです。

だから、冷蔵庫の中はお菓子や食べ物がいっぱい。

「冷蔵庫の中が、何が何だか分からなくなってきた〜⁉️」

先日、ジジが冷蔵庫を開けて叫んでいました。

賞味期限、消費期限が切れないうちに食べるのは大変です。

たぶん「高齢世帯あるある」ですね。

 

  食べたいと言って買っても、おママはあまり未練がないようですが、

ジジは久しぶりに食べるの冷やし中華を楽しみにしていたでしょう。

はい? 賞味期限が切れる冷やし中華の行方ですか?

来週も忙しそうだし…。作ってあげられる自信はないわ。

土日に私が自分の家で食べます❣️(ひど〜い娘)