アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

月末企画❗️今月のイチ押し‼️(2017年6月版)

 

f:id:harienikki:20170630233230j:plain

(2017年6月29日 アルツハイマー認知症の診断から約10年4ヶ月)

 

   早いもので、今月のイチ押しの日が来てしまいました。
それだけでなく、今年が半分終わってしまったのですよ〜。

 

年々、時の流れが加速しているような気がします。(溜息)トシかな?

 

  それはともかく…。
今月のイチ押しは昨日制作されたばかりの、出来立てほやほや〜でございます。

 

   あまり見慣れない紙を使ってますね。色のつぶつぶは何なのでしょうか?

写真のようですね!

 相変わらすハサミの腕はなかなかなものです。

 

それに色の案配も素敵だと思います。

 

  例によって、私とオネコが作業机の周辺やゴミ箱を漁ってみると、
見つけました❗️

f:id:harienikki:20170630233452j:plain


  この新聞の記事から写真を切り取ったのですね。⬆️

平成27年の正月元旦の朝日新聞でした。


「光る繭だって!」


平成26年の秋から27年2月まで、上野の国立科学博物館で開催された『ヒカリ展』の特集記事でした。

遺伝子組み換えカイコ(クラゲの遺伝子が入っているらしい)が光る絹糸を吐いて繭を作ったとか‼️

 

matome.naver.jp

 

www.kahaku.go.jp

 

びっくりです。

いえ、『光る繭』もですが、おママがです。

 

  2年半前、新聞に掲載された記事と写真がおママの心を捉えた。
そして、取っておいたのだけど忘れてしまった…。
それを昨日再発見したおママ。


やはり、「面白い❗️」と感じたのでしょう。


そして、貼り絵が一枚出来上がりました。

 

今月はオネコの強力な推薦もあり、
この『光る繭』を今月のイチ押しに決定‼️パチパチパチバチ👏👏👏👏👏👏👏