アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

氷川神社

 

f:id:harienikki:20170807233933j:plain

(2017年7月12日  アルツハイマー認知症の診断から約10年5ヶ月)


  台風が列島縦断中です。

我が家上空は、まだそんなに風雨は強くありません。これからのようです。
全国的にこれ以上のお被害が出ませんようにと祈りながら、

ブログを書いております。

 

大宮氷川神社

今日(8月7日)の昼過ぎにテレビをつけますと、

NHKで「ブラタモリ」の大宮編を再放送していました。


大宮と言えば……。
………。


いえ、大宮と言えば、大宮氷川神社でしょう。番組でも冒頭に紹介されていました。

それをチャーコがガイドさん風にまとめてみるとこんな感じになりますか。(笑)

 

「この大宮氷川神社の創建は第5代孝昭天皇の御世で2000年以上の歴史があり、武蔵国一宮と称えられてまいりました。関東に280ほどある氷川神社の総本山でございます。
武蔵国は東京、埼玉、神奈川の一部に相当する大きな国。大宮氷川神社はその大国の中で一番格式の高い神社だったのでございます。」

最近ではパワースポットとしても人気だそうです。

 

身近な氷川神社

  番組を見ながらジジがつぶやきました。
氷川神社はどこにでもあるな〜。」
「そうよね。よく見るね。」

なんて語らっていると、テレビをチラ見していたおママが突然、口を開いたのです。

 

「私が子供の頃、近くに氷川神社があったわ❗️」

 

  おーっ❗️

確かに、おママの生まれ育った所にも氷川神社があります。
おママにとって、氷川神社界隈は子供の頃の遊び場だったはず‼️

子供の頃の記憶も最近は怪しくなっているのですが、

テレビの映像や音声が助けとなって、一瞬蘇ったのでしょう。

 

テレビって

   大人も子供も、テレビをダラダラ見るのは良くないかも知れません。


しかし、今日のおママを考えると、

案外テレビの映像と音声は、認知症患者の脳にプラスの刺激も送っているのかも…。
そして、脳はそれなりに刺激を受け止め反応している⁉️


テレビってお年寄りには割と良いんじゃないかしら?

 

さー、皆んなでじゃんじゃんテレビを見ましょう❗️(笑)

 

なんか、話が変になってきましたが…。


今夜はテレビの気象情報に気を付けながら、おやすみ下さいませ。

 

musashiichinomiya-hikawa.or.jp

おママの貼り絵を見て下さり有難う御座います。