アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

CROWN クラウン

f:id:harienikki:20170824231845j:plain

(2017年8月5日  アルツハイマー認知症の診断から約10年6ヶ月)

 

    これ…。

今月のおママの貼り絵で、私が1、2を争うほど大好きな作品です。

 

私には堂々たる王冠に見えます。

6種類もの紙を使い、実にゴージャス。(褒めすぎか!)

 

私の目には王冠にしか見えないのですが、

相変わらず、おママにはそんな意図もないようです。

 

   写真撮影の時、おママが言及したのは、中央部分の四角い6個のパーツについてだけでした。

「これ、端っこに黒と白の線があるでしょう。その向きを揃えたのよ。」

おママは得々と語りました。制作時の記憶があるような口ぶりで、本人もかなり気に入っているようでした。記憶は無いのですが、作品を目にすると語りたくなるのでしょう。それが核心をついているから面白い。

「確かに効いていますね。」

「赤だけでなく、わざわざその部分を切り落とさないで残したのよ。」

おママは自信を持って、クラウンの中央部分を指し示しました。

「なるほど❗️」

このラインはフィルムの端っこのようですね。しかし、私にはどのような紙を使ったのかは全くわからないのです。

色もいい赤。

王冠に嵌め込まれたルビーでしょうか?

 

この貼り絵、「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」にとっておけば良かったかな〜⁉️

 

⬇️こんな例もありました。

harienikki.hatenablog.com

 おママの貼り絵を見て下さり有難う御座います。