アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

はがき

 

f:id:harienikki:20171130013441j:plain

(2017年11月9日  アルツハイマー認知症の診断から約10年9ヶ月)

 

貼り絵に使うはがき

  ちょいと贅沢なようですが、

おママは手漉き和紙のはがきの上に貼り絵をしております。

 

「はがきを注文してくださいな。」

先日、そのはがきが少なくなってきたので、私はジジに頼みました。

年に2回ないし3回。1箱100枚入りの「越前  耳付はがき」を2箱。

ここ10年ほど、ジジは小津和紙に注文してきました。

 

  昨年あたりから、私はこれをジジに頼む時にふと思うのです。

1度に200枚買ってしまって大丈夫かと。

(おママが貼り絵をしなくなったらどうしようかな。多いかな?

まぁ、いいか。残ってしまったら、私が将来絵を描いてもいいし …。)

それで、いつも通りに 注文するのですが、幸いおママは使い切っています。

 

届いたはがきを前に

  ちょうどおママが出来上がった貼り絵をジジに見せた時、

ジジは届いた「越前 耳付はがき」2箱を前にして、おママに言ったそうです。

「はがきは私がプレゼントしますから、どんどん貼り絵をしてくださいね」

すると、おママったら、

「あら、私はもう止めようかと思っているのに」

ですって…。本当かしらね…。(笑)

 

後でジジは言っておりました。

「でも、満更でもない顔をしていたよ。」

そんな事を言わずに来年も頑張ってくださいね。おママ!

 

本日の貼り絵について

 なんともキレイでお上品なお菓子の写真です。それを大胆に貼っていますね。

これって、今年の『銀座百点』に掲載されていた広告かしら?

銀座菊廼舎さんの冨貴寄、季節商品「ふくろう」だそうです。

私はまだ未経験。食べて見たいですね〜。

あまりに素敵なので、おママは思わず貼りたくなったのでしょう。

 

www.ginza-kikunoya.co.jp

www.ozuwashi.net

 

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。