アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

何かに似ている?

f:id:harienikki:20180127232429j:plain

(2017年12月24日  アルツハイマー認知症の診断から約10年10ヶ月)

 

謎は深まるばかり

上の貼り絵ですが…。

おママは全く何も意図していないのに…。

私の想像は止まる所知りません。

 

  最初に見た時は戦国武将の兜に似ていると思いました。

2度目に見た時はカニに見えました。

3度目にはフグとかアンコウの正面から見た姿かと…。

 

それから見る度に違って見えてしまいます。

「なんとかモンスターのなかで似たのはいないかね?」

娘のアズキに聞いたら笑っていました。

似たモンスターはいないのかしら…。(笑)

兜またはカニ派のオネコも見ているうちに

「見ようによればキャラクターに見えるかな〜?」

と半信半疑になってしまいました。(^。^)

 

これはきっと未確認生物なのでしょう❗️

 

クリスマスイブの作品です。

この貼り絵は「兜だ、カニだ、未確認生物だ」と私に散々言われていますが、

よくよく見ると極めてクリスマス的な綺麗な図柄が印刷されています。

それをおママは上手くシンメトリーに当てはめましたね。(一部分シンメトリーになっていませんが、それはご愛嬌。)

ジジの証言ではデーサービスのクリスマス会でいただいたカードから、パーツを切り取ったそうです。ピンキングハサミも効果的でした。

 

見れば見るほど「不思議ちゃん」なのに、妙に愛着の湧く貼り絵です。

 

過去にも「何かに似ている」ように見えてしまった貼り絵たち。⬇️ 

harienikki.hatenablog.com

harienikki.hatenablog.com

harienikki.hatenablog.com

 

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。