アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

月末企画❗️今月のイチ押し‼️(2018年1月版)

f:id:harienikki:20180131224618j:plain

(2018年1月26日  アルツハイマー認知症の診断から約10年11ヶ月)

 

早いもので

1月が終わってしまいます。

そして、2018年最初の「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」です。

この日が近くなると、私はオネコと「イチ押しミーティング」をします。

「こないだ、話し合ったばかりだと思ったら、もうなのね。」

本当です。時の流れが速すぎます。(^。^)

 

でも、今月はあまり悩まずにパッと決まりました。⬆️こちらです。

 

先週の雪の後…。

雪は止んでも、凍えるほど冷えた先週の東京。

オネコによると、1月25日はおママも流石に寒くてエアコンの効かない作業机に向かわなかったそうです。

⬇️ 

harienikki.hatenablog.com

最近のおママを見ていますと、

2日も切ったり貼ったりしなかったら、ハサミで紙を切るという行為そのものすら出来なくなりそうです。

翌日の26日金曜日、私が実家に行った時も案の定ぼんやりとしていたおママ。

少し考えなきゃ…。

 

お願いします!

午後になっても、おママは何をするでもなくぼんやり。

何か切るだけでも良いから、きっかけくらいは作ってあげたほうがいいかも…。

 

それで私は以前オネコがどっかでもらった音楽界のチラシを思い出しました。

⬇️こちらです。

f:id:harienikki:20180131232410j:plain

 

「お母さん、私は目が悪くて線が二重に見えるの。(事実です)このお花と鳥さんを切り抜いて下さいな。」

 

「えっ❗️切り抜くの? 形どおりに?」

 

「はい。お願いいたします。」

 

「えーっ。私は最近そういうことはもうしてないから、出来ないわ。」

 

そうなんですかね〜(笑)

「でも、私よりマシだから、お願いします。」

「うーーん。」

首を傾げながらも、おママはハサミを手にしました。

 

「私はこの頃はハサミで切り抜いたりしてないから、きっと上手く出来ないわ。」

 

全く、どの口が言うのかしらね。(笑)

 

しかし、やればスイスイ出来てしまいます。

⬇️  既に鳥さんは切り抜いていますね。

f:id:harienikki:20180131233949j:plain

 なんのかんの言いながらも、切り抜けました‼️⬇️

f:id:harienikki:20180131234135j:plain

 私が目撃した光景はここまでです。

(ここまで切ったのだから、とりあえず並べて糊で貼るだろう。)

もし、お花と鳥さんをハガキに貼らずにしまい込んだとしても、切り抜くという作業をしたのだから、充分でしょう。

これで、私のミッションは終了です。

とっとと家路につきました。

 

ファイルの中に見つけたのは

週が明けて、私がファイルの中に見つけたのが、一番上の貼り絵です。

私は言葉がありませんでした。

3つのパーツを並べて貼るだけと想像していたので、

胸が熱くなりました。

中世ヨーロッパの騎士の紋章みたい…。

 

あ‼️  鳥さんがいませんね⁉️

安心して下さい。作業机に上にまだありますよ。

いつか日の目をみるといいですね。

そしてソレイユウインドオーケストラ

ありがとうございました。

 

兎にも角にも、この想像以上の完成度になった貼り絵を、

今月のイチ押しに決定‼️  👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏

 

おママの貼り絵をみてくださり、ありがとうございます。

あー、1月のうちにアップするつもりが、2月に入ってしまいましたー。