アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

行方不明の帽子

f:id:harienikki:20180412004622j:plain

(2018年2月5日 アルツハイマー認知症の診断から約11年)

 

大風

  昨日(4月11日)は大風が吹いていました。ほんのすこしの間だけですが、突風に雨も混じりました。急遽、開いた折りたたみの傘はバサバサ音を立てて、あわや折れそうです。私はジジに頼まれた買い物をしながら、

「今日はおママを散歩がてら買い物に連れ出すのも無理」

と、思いました。

つば広の帽子を深く被り顎紐をキュッと結わえました。

そこで、ふと思い出したのです。

先週からおママの帽子が見当たらなくなっていた事を…。

 

ブラックホール

  それは真冬以外3シーズン使えそうなベージュの帽子。

ショートカットのおママの髪はすぐに風に煽られて広がってしまいます。

だから出掛けるときは帽子を被る事が多く、夏の日差しを避けるためにも、その帽子はおママにとって必需品です。

それが何故か行方不明になってしまったのです。

 

いつも持ち歩くバックの中にあるかしら?

最近のおママは布団の周囲に衣類を出しっ放しにしていますが、その辺りにあるかしら?

玄関のジジが帽子を掛けている所にあるかしら?

おママの作業部屋?  まさか机の引き出し?

もしかして、昔のルリユールや工芸金箔の作品を入れているタンスの引き出し?

考える限り探し回ったけど、見つからなかった。

この帽子だけでなく、よく私は実家でいろんな物を探します。

 

「お母さん、あのベージュの帽子はどこにいったんでしょうね。」

「そんなのあった?」

「又、ひょっこりでてくるかもね。」

 

一時的にブラックホールに吸い込まれたかな?

 

今日アップの貼り絵

  何度も登場する、おママお気に入りのティッシュボックスですね。

可愛い図柄を配置していますが、配色の力で勢いがあるかな?

f:id:harienikki:20171031231602j:plain

⬆️ これの水色のバージョンです。

 

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。