アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

ABCの歌

 

f:id:harienikki:20180504002302j:plain

 (2018年3月15日 アルツハイマー認知症の診断から約11年1ヶ月)

 

GWいかがお過ごしでしょうか?

  連休連休といっても、もう残すところ後2日。

私はほぼ自宅と実家の行き来だけで、通常通りの暮らしでございました。

あ、GWもジジとおママは元気に過ごしております。

相変わらずおママは「頭がいたい」と言い、ジジは足腰を労わりながらの状態ですが、恙無いのはありがたい事です。

 

ぼんやりさん

  今週、おママは元気な割にはぼんやりしています。

自分から貼り絵をやる気も全くなし…。(^。^)b

こういう事は最近よくありますね。

今週の月曜日の午後に、おママは若干退屈気味でした。それで私は千代紙を数枚出して、一緒に切り抜いて遊ぼうと思いました。

その中の1枚がアルファベット柄だったのです。

「あ、これ❗️」

おママは手に取り嬉しそうにアルファベットを一つ一つ指で撫でていました。

そして節をつけて歌ったのです。

「えー、びー、しー、でぃ、いー、えふ、じー」

あら⁉️ おママ…❗️

「アルファベットが分かるの?」

「分かるわよ〜。」

そうなんですか。しかも、『ABCの歌』まで覚えているなんて、ちょっと感動。

 

f:id:harienikki:20180504004130j:plain

( ⬆️  この千代紙です。バラはオネコが実家のベランダで咲かせました。)

 

えれめのぴー  (笑)

嬉しかったから、おママと一緒に歌いました。

「A. B. C. D. E. F. G 〜

  H. I. J. K. L. M. N. O. P.  〜

  Q. R. S. T. U. V. W. X. Y and Z  〜」

 

私は子供の頃からL. M. N. O. P.  〜」のところが苦手です。

急いで歌うと舌がもつれてしまうのです。

今回もそう。おママは私がここでモタつくと、歌いながら微笑みまました。

何故かおママは「 L」から「 P 」までスルッと歌えるんです。

しかし、何度繰り返しても「 V  W  X  Y and Z  」が出てきません。

もしかして、昔からアルファベットの最後の5文字は苦手だったのかしら?

(^。^)

 

因みに、私がつっかえるL. M. N. O. P.  〜」は発音的には「 el  em en o pi 」で、

「  えれめのぴー   」と歌えば良いそうです。

 

Zの続き

『ABCの歌』の歌の最後は色んなパターンがあるようです。

私が習ったのは( いつ習ったのか覚えていません…)こちら。⬇️

「Happy, happy, I’m happy

I can sing my ABC  」

 

84歳でアルツハイマー認知症の母と、52歳で中ボケのオバハン娘が、つっかえながら歌っているのは可笑しい図かも知れません。(^。^)v

でも、まぁ、平和で穏やかなGWでした。

一緒に『ABCの歌』の歌を歌うことができて  Happy  です。

 

今日アップの貼り絵はアルファベットに因んで選びました。

おママお気に入りの作品です。パーツを何から切り出したかは不明です…。

m(_ _)m

ABCの歌 子供の英語の歌 歌詞と試聴

 

 ⬇️  やっぱり、おママは歌が好きなんですね❣️

harienikki.hatenablog.com

 

 おママの貼り絵を見て下さり、有難うございます。