アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

冴えてる2人

f:id:harienikki:20180808232725j:plain

(2018年6月2日  アルツハイマー認知症の診断から約11年4ヶ月)

 

また台風

頭が重いです。痺れるような、鈍いような。

私の脳ミソは灰色の雲に包まれています。これは台風の低気圧のせい、と思う。

台風13号が関東から東北にかけて接近するようです。どうか、この地域全体に大きな被害がありませんように。祈るばかりです。

 

おママは違った…。

私とおママは体型も体質も似ているように思います。頭痛になりやすい点もそうです。(私は将来アルツハイマー認知症になるかも⁉️)

 

だから今日(8月8日)、おママもきっと具合が悪いと思っていました。ロッキングチェアに全身を預けてグッタリしているに違いない…。

ところが‼️ 実家に行ってみると、おママは作業机でせっせと貼り絵をしているではありませんか❗️

「朝から、なんだか良くやっているよ。」

ジジもえらく感心していました。おママの手元を覗いてみると、色彩も可愛らしいのです。⬇️こんな感じです。糊付けしている最中ですから、最終的には変わってしまうかもしれませんね。(^。^)a

f:id:harienikki:20180808232922j:plain

 (2018年8月8日撮影)

「冴えてるな〜。」

私と違っておママは調子が良いようです。

 

やっぱり私はダメみたい。

この日の昼食の主菜はスーパーで買ってきたチキンカツです。冷凍庫に賞味期限切れのベーコンが1パックあるから、有り合わせの野菜を炒めて添えましょう。

 

私はジジに頼まれた卵を、冷蔵庫の扉の卵ケースに収めようとしました。すると、そこには古い2つの卵が残っていて、新たに10個入れるためには、ちょっと場所をずらしたい。卵を手に持ったり置いたりしているうちに…、

パシャ‼️

私は卵を2個落とすという大失態をやらかしました。幸い完全なる破壊ではなかったので、私は黄身だけ1個半分を救出しましたが、もう自分が嫌になりますよ。

このため予定外ですが、昼のオカズに卵の黄身を使うことになってしまいました。

もう私はダメ…。

 

 ジジはどうかしら?

 

上記の卵の黄身ですが、ベーコン野菜炒めの最後に投入することにしました。

「これ、美味しいね〜。」

ジジが言うので、私は種明かしをしました。

「冷凍庫に賞味期限切れのベーコンが有ったんでさ〜。野菜と一緒に炒めて、最後にさっき落とした卵の黄身でとじたのよ。」

「へぇ〜、お似合いの組み合わせだね❗️」

ジジ…上手いこと言うわね。冴えてるわ。

確かに両方問題ありのカップルみたいな料理よね…。(^。^)

 

台風のせいで(⁉️)

グダグダな私はさておき、ジジとおママが元気でなによりでした。

 

本日アップの貼り絵

友人が六花亭の袋をくれました。m(_ _)m

見ていると心が和むような花のイラストがいっぱいです。私は綺麗に切り開いておママに渡しました。

www.rokkatei.co.jp

おママは20年以上前に自分で染めたブルー系のマーブル紙と組み合わせました。

三角のパーツが若干めくれ上がっています。私が写真撮影した時に、糊を足して直しておけばよかったと、今更ながら反省しています。(^。^)

 

f:id:harienikki:20180808232758j:plain

 ⬆️六花亭の袋を開いたところ。

 ⬇️20年以上前におママが染めたマーブル紙

f:id:harienikki:20171121162841j:plain

 

 おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。