アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

さくら ・ にほんばし

11f:id:harienikki:20190414155825j:plain(2019年3月18日 アルツハイマー認知症の診断から約12年1ヶ月) 

 

 東京の桜はもう終わりです。

都内も西から東に長いので地域にもよりますが、

私の住む東京東部では、散りゆく桜を名残惜しそうに眺める人の姿を見かけます。

桜は咲き始めてから散りゆくまでが早いから、

その美しさが悲しく感じる時があります。

 

4月14日は熊本地震が発生した日です。

あれから3年…、月日が経つのは早いものですが、未だに御苦労をなさっている被災された方々も多くいらっしゃると思います。

改めて、亡くなられた方のご冥福をお祈りし、

被災された方々にお見舞いを申し上げます。

 

3月18日のおママは冴えていた❗️

nihonbashi-sakurafes.art

 

3月18日、私は日本橋に用があり、その後で実家に行きました。

日本橋コレド室町で綺麗な「日本橋 桜フェスティバル」のパンフレットをもらったのです。それで、早速、昼食後におママと切って遊びました。

⬇︎こちらにパンフレットの全ページが載っています。

https://nihonbashi-sakurafes.art/common/pdf/sakurafestival_2019.pdf

このパンフレットは表紙も綺麗なのですが、中は日本橋界隈の桜の名所地図やら美味しそうなお食事やスイーツの写真もあって、盛りだくさん。*1

 

あまりに綺麗な色合いなのでおママはすっかり気に入ったようです。

それで、この日のおママは、そのパンフレットを使って3枚の貼り絵を制作しました。

その1枚目が本日アップした⬆︎の作品です。

因みに3枚目はこちら⬇︎でした。

harienikki.hatenablog.com

 

読めますか?

昨年も読めていたので、大丈夫だとは思いましたが、

一応、「 NIHONBASHI  SAKURA  FESTIVAL」と書いてある文字を指差しておママに聞いてみました。

「お母さん、これ読めますか?」

「読めるわよ!」

当たり前と言わんばかりの表情でおママは読み始めました。

「に・ほ・ん・ば・し…さ・く・ら…ふぇ…?

ふぇ?つ…? あら何かしら?」

NIHONBASHI

SAKURA

FESTIVAL

おママはこの三単語のうち「FESTIVAL」だけは読めませんでした。

考えてみれば「SAKURA」「NIHONBASHI」はローマ字。日本語です。

子音と母音の組み合わせの概念から外れません。

でも「FESTIVAL」は英単語です。日本語の五十音には当てはまりません。

(なるほどね…。)

それから、おママに「さくらってなんだか分かる?」

と尋ねれば、おママは怒ったような口調で

「分かるわよ❗️」

と言うのです。それなら何かと問えば、

無言を貫き押し黙ったままハサミを動かしていました。

 

分かっているけど無視しているのか?

やはり 分からないのか?

 

私は後者だと思います。(^。^)

意味は不明でも五十音1つ1つを構成する子音と母音のシステムは、おママの身体に染み付いているのかと思うと感慨深かったです。

 

どこで切り分けるか…。

殊の外おママはこの文字が気に入ったようです。

読めなかった「FESTIVAL」は早々に除外して「SAKURA」「NIHONBASHI」をメインに据えようと思ったらしい…。

しかし、おママは構成を練りながら困り顔をして言いました。

 

「これは長すぎて使えないわよ。」

なるほど、「NIHONBASHI」はハガキの横のサイズからはみ出してしまいます。

「長いなら、何処かで2つに分けたら良いですよ。」

 

おママがどこで切り分けるのか、私は今ひとつ自信がなかったけど、

出来ればにほんばしに分けて欲しかったのです。その方が日本語として不自然がないからです。

おママはじっと細長い「NIHONBASHI」を見つめてから、直ぐに意を決したように思い切りよく2つに切り分けました。私は息を殺してそれの手元を見つめていました。

それは私の願い通り、「NIHON」「BASHI」の2パーツに分割されました。

 

最近、言葉が出にくくなっただけでなく、言葉の意味も理解できない時が増えたおママです。私としては希望的観測を込めたい。今回の事をおママと言葉の理解について意味を持たせて考えたくもなります。

だから、この時はとても嬉しかったのです。

 

しかし、「NIHONBASHI」10文字。

後から考えれば、おママは右から5文字、左から5文字を数えて、ど真ん中にハサミを入れただけなのかもしれませんね。

f:id:harienikki:20190415023220j:plain  

f:id:harienikki:20190414160730j:plain

 ⬆︎構成を考えています。

⬇︎糊付けするためにいくつかパーツを除けると、元の場所を忘れてしまい戻せなくなる事もしばしば…。ジジと私と二人掛かりで「こんなだった、あんなだった」とうるさい外野をやっておりました。

f:id:harienikki:20190414160810j:plain

 

 ⬇︎因みに「日本橋  桜フェスティバル」のパンフレットを使って制作した貼り絵の2枚目はこちらです。日本橋界隈の桜の名所のようです。地図から切り抜きました。

「浜町緑道」「浜町公園」「福徳神社」はおママが切ったのですが、「日本橋」は私が切り抜きました。チョイとガタがきているのは不器用な私の仕業です。

ご愛嬌だと思ってくださいませ。σ(^_^;)

f:id:harienikki:20190414160938j:plain

2019年3月18日 アルツハイマー認知症の診断から約12年1ヶ月) 

 

 

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。

*1:o(^∇^)o