アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

月末企画❗️今月のイチ押し‼️ (2019年7月版)新旧 桜吹雪の巻

f:id:harienikki:20190731144655j:plain

(2019年7月9日 アルツハイマー認知症の診断から約12年5ヶ月)

 

「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」とは…。

このシリーズはその月におママが制作した貼り絵の中で、私やオネコが1番気に入った(面白いと思った)作品をご紹介するものです。

「月末企画❗️今月のイチ押し‼️」というカテゴリーがあるので、もし、ご興味があれば、他の月の「イチ押し」もご覧下さいませ。m(_ _)m

 

 今月のおママは7月31日現在で40枚の貼り絵を制作しました。

その中で、判断基準は⬇️こんな感じ…。

 

①綺麗もしくは興味深い作品。

②制作エピソードがある。

③制作途中の写真があれば尚良し。

④おママの独自性が強い作品。

 

毎月悩むところですが、今月はオネコと私で行う「イチ押しミーティング」も直ぐにお開きになるほどすんなり決まってしまいました。① ② ④に該当しまし。

 

 このインパクトよ❗️

7月の貼り絵も総じて綺麗な作品が多かったです。後からおいおい御紹介していきますが、先月と同様にハワイのマカデミアナッツチョコの包装紙を使ったものは多かったです。その他、上野風月堂のハイセンスな包装紙のお陰で、上品な作品も数々の生まれました。

 

その中で、少々荒削りなデザインではありますが、この作品を選んだ1番の理由は、

インパクトです。そしてパンチ👊の効いた配色です。

 

おママは植物を表現したのかしら?

上へ伸びていくような生命力。

吹き上がるような命の叫びと申しましょうか。

 

暑い夏を迎えて、心身ともにヨレヨレになっている私の身には、

この起爆力こそ8月から9月の猛暑を乗り越えるエネルギーだと思います…。

 

なんだか自分で何を言っているのか分からなくなってきましたわ。(^◇^;)

 

もう1つの理由

この作品の中に桜の花びら型の薄紙が5枚貼りこまれています。

同系色で正確にツートンカラーとは言えないのですが、微妙に2色使いなのです。それが立ち上がるような生命力の源のようで、私は面白いと思いました。

 

実はこの花びらは歌舞伎座の歌舞伎公演で舞い上がった桜吹雪でした。

色味の違いは、拾った年月の差から生じたものです。

 

恐らく、少々くすんだ3枚の花びらは2017年8月の「八月納涼歌舞伎」の時の物。

オネコとおママが一緒に観劇した時に拾ってきました。(この時です。⬇︎)

harienikki.hatenablog.com

思えば、2年前のおママはまだ歌舞伎を観に行っていたのですね。

 

そして爽やかな桃色2枚は、今月7月7日にオネコ夫婦が歌舞伎座夜公演を観に行った時に拾い、翌日おママに届けた物だそうです。

「へぇ〜、私が持ってきてから、割りと直ぐに作ったのね。」

オネコにとっては、楽しかった直近の歌舞伎鑑賞と、2年前のおママとの思い出が混在した貼り絵だと思います。

 

2年間という時を隔てて舞い上がった桜吹雪を、1枚に受け止めたような貼り絵。

この『新旧 桜吹雪の巻』を「今月のイチ押し」に決定‼️

👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏

 

f:id:harienikki:20190731234808j:plain

⬆︎左側中央より少し上に桜の花びらが見えます。

 

 おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。