アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

おママと入浴

 

f:id:harienikki:20171229005719j:plain

(2017年11月1日 アルツハイマー認知症の診断から約10年9ヶ月)

 

夏はあれほど

  年末になると、あれこれ一年を振り返るものです。

今年、おママの事で私が頭を悩ませた事と言えば、それは入浴拒否です。

 

⬇️これはまだ実家でジジと私が仕事をしていた頃ですね。

暖かくなるに従って、おママはなぜかお風呂を拒否し始めました。

 

harienikki.hatenablog.com

 

  おママは足腰がしっかりしていて、排泄の自立もまだ大丈夫です。

それで、基本的に1人で入浴ができます。

覗かれるのも嫌みたいなので、長年本人に任せてきました。

でも、私達は気になっていたのです。

「おママがちゃんと身体を洗っているのかしら。もしかして、身体を洗うのと湯船に浸かるのを繰り返しているのでは?」

本人は心配されるのも不本意な様でしたが、私が言葉巧みに言いくるめて入浴介助してみると、おママはちゃんと身体は洗えていました。でも、洗髪はしたくない様です。勿論、私が介助する時は、私が洗髪をしてあげました。

ちょっと強引だったかも⁉️

 

そして、本格的な暑い夏。

汗をかくから入ったほうが気持ちが良いのに、シャワーすら拒絶。

 

harienikki.hatenablog.com

 

何度か、私は調子よく入浴介助で洗髪までしました。時間帯は私が帰る前の夕方です。

ところが、9月の下旬にはそれも拒否。

以後、この件はジジがおママの様子を見ながら、に入浴を促す様にしました。

仕方がないので、洗髪は美容院で…という作戦も立てましたが、なかなか上手くいきませんでした。⬇️

harienikki.hatenablog.com

 

冬、そして、あれから…。

   冬が来ました。

汗をかく季節ではありません。頻繁に入浴しなくても、夏ほど気にならないでしょう。でも、どうしているか気になっていました。たとえ入浴していても、おママが自分で洗髪をするとは思えません。しかし、不思議と頭皮から臭いはしませんでした。

 

  「最近、おママはお風呂はいっているの?」

「うん、入っているよ。週に3回くらいかな。このところ続けて入っているよ。」

「へぇ〜、そんなに❗️どうやって勧めているの?」

するとジジは言うのです。

「『寒いからよく温まって寝たほうが良いよ』って言うと、おママは素直に入るよ。」

 

寒くなったら余計に億劫になるのではないかと心配でした。ホッとしましたわ。

もしかしたらシャンプーは付けなくても、頭皮のお湯洗いは時々しているのかもしれません。

 

寒い時は温まりたい。その気持ちはわかります。

でも、夏は身体が温まるのが嫌なのかしら?

シャワーだけでも拒否なのはなぜかしら?

 

とりあえず現在、おママの入浴拒否は解消されております。

 

本日の貼り絵

中央の楕円状パーツは、下の⬇️ポリ袋から取りました。

f:id:harienikki:20171229010518j:plain

  箱を開封する時に、取り出し口はミシン目に沿って切り剥がします。その部分を貼り絵に使いました。

私がゴミ箱に捨てる前に、おママがこれを欲しがりました。

楕円形の内側には透明なシートが貼られていました。ツルツルしているので、貼り付けしづらいです。それで、私はそれを剥がしておママの渡しました。

受け取ると、おママは嬉しそうに作業机に向かい、直ぐにハガキの上で構成していました。

 

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。