アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

謹賀新年 2019年❗️良い事ありますように‼️

f:id:harienikki:20190101162718j:plain

(2018年1月18日  アルツハイマー認知症の診断から約10年11ヶ月)

 

明けましておめでとうございます。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

本年もよろしくお願い致します申し上げます。

 

今年になってから、まだ実家に行っておりません。でも、電話をしてみますと、ジジとおママは元気そうです。(^O^)v

晦日も元旦も、オネコが自宅に2人を招いてくれて、美味しい年末年始を一緒に楽しんだとか。オネコさん、ありがとう。m(_ _)m

 

私だけ、まだ戌年か?

この貼り絵、中央のモチーフは金の獅子でしょうか?

私には金の犬に見えますが…、本当のところはよく分かりません。

でも、制作日が2018年1月18日なんです。ほぼ1年前の作品です。

となると、「戌」という線が濃厚ですね。

なんで私はこんな1年遅れな貼り絵をアップしているのかしら…。(°_°)

「チャーコはとんでもない奴」と思われるかも知れません。

というのも…。

正月早々、私個人は暗黒星人になった気分で鬱々としております。

「戌だろうが亥だろうが何でもいい…。もっと光を❗️」

それで、ふと気の迷いから、金ピカのモチーフに心を惹かれて、アップしてしまいました。ちょいと縁起が良いような気がします。

m(_ _)m

どうぞ、ご容赦下さいませ。

 

衝撃の発見❗️(大袈裟です)

この貼り絵、実は昨年の11月中旬に思いがけず発見されました。

 

おママはたいてい完成した貼り絵の裏面に制作日を記入してから、ファイルに収納しております。(⬇︎こんな感じのファイルです。1冊で約200枚入ります。)

f:id:harienikki:20181116234706j:plain

 

ところが、本日アップの貼り絵は思わぬところに有ったのです。

 

おママの部屋には大判千代紙や昔の工芸金箔の作品が入った箪笥があります。私は探し物(日常的におママの物を探していますから)の為にこの箪笥の引き出しを開けてみますと、使い切って空になった「越前和紙耳付き」ハガキ(注1)の箱がゴロゴロ入っているのです。

私はそれらを一個づつ開けてみますと、

突然、金の犬が笑っていました❗️(^O^)

 

本来、空箱は不用品です。捨て魔の私ならポイ捨てするかも知れません。

これまで、おママは割と「貼り絵が完成すると,裏面に日付を書いてファイルへ」という一連のルーティンが確立していました。

でも、私が楽観的にそう思い込んでいただけかも知れません。

 

この事からすると、最近とみに認知力が低下してきたおママは、他にも制作した貼り絵を思わぬところに紛れ込ませている可能性もありそうです。

 

今年は、完成した貼り絵の管理にも注意を払わなくてはと改めて思いました。(^。^)a

 

正月なのに傷心のチャーコ(°_°)

ここからは私の愚痴です。グチグチ…。

正月から暗黒星人のような暗い気分にならざるを得なかった理由です。

 

おせち料理で私が大好きなのは黒豆。

でも、自分好みの甘さが良いから、市販のはどうしても嫌。自作の黒豆煮でないとダメなのです。

ここ十数年、私は大晦日にせっせと黒豆を煮てきました。

そして姑(愛称クレバァ(注2))と姉のオネコにお裾分けして、残りは自分でチミチミ味わうのが毎年の楽しみです。(ダンナとアズキはなぜか黒豆を好みません。)

 

なのに、なのに…、私は初めて黒豆を焦がしてしまったのです。(涙)

 

 昨日の大晦日、例によって私は朝から黒豆を煮ていました。(^O^)

昼過ぎに煮上がったので、私は火を止めました。

いえ、IHコンロを止めたつもりでした。

そして、私は遅い昼食をとりながら、テレビを見ていました。

掃除に疲れてボーッしていたのですが、食べ終わって台所へ入ると何か焦げ臭いぞ❗️

なんとまぁ、私としたことが❗️

どうやらIHコンロの「」スイッチを押したつもりが、間違えて「揚げ物」モードのスイッチを押したらしく、ものの30分で黒い煮汁はコンロの上に溢れ、黒豆は鍋の中でほぼ黒焦げと化していました。(°_°)

この光景はまさに黒の惨劇でしたわ。(T . T)

その片付け、後始末は誠に大変でした。

 

 NHKの番組のキャラではないけど

「ボーッと生きてんじゃねーよ‼️」

と自分で自分を怒鳴りたい…。「」スイッチと「揚げ物」スイッチを間違えるなんて、私の認知力も如何なものか…。

「私の頭、ヤバいんじゃないか…。」

 

夕方、仕方なく私はキントンだけクレバァに届けました。

「あら…、黒豆がないなんて…珍しい…。」

クレバァは私の黒豆を待っていてくれたのにね…。ごめんなさい。(T . T)

 

おせち料理に黒豆がないなんて…。

あの黒の惨劇を思い出すと、胸が締め付けられる…。(涙)

 

元旦になり、心機一転、気持ちを切り替えたい。

それで、娘のアズキと一緒に近所の氏神様へ初詣に行きました。小さな神社です。参詣する人もまばらで、並ぶこともありません。

私は5円を賽銭箱に入れたつもりだっったのですが、どうも様子がおかしい…。

硬貨はカチッと音がして賽銭箱の縁に当たり、弾んで外に落ちました。(°_°)

なんと❗️私のお賽銭は神様に拒否されたのです。

勿論、再度入れ直しましたが、正月早々、ショックでした。

神様にも見放された気分です。(T . T)

 

そんな落ち込んだ気分でおママの作品の写真データを見ていたら、本日アップの貼り絵に目が止まりました。金の犬の置物でしょうか?見ていると癒されるような、元気が出るような。

それで、1年遅れの貼り絵をアップすることにした次第です。(^_^;)

 

今年はひたすら大人しく、無理せず、多くは望まず、現状維持だけを目指す一年と思い、気を引き締めて過ごしていきたいです。

 

 

(注1)いつもおママが貼り絵の台紙に使っているハガキです。1箱に100枚入っています。小津和紙で購入しています。

(注2)姑は80を過ぎた現在も非常に頭が切れるのです。本当に賢いクレバーな人です。「クレバーな婆さん」を略して、我が家では密かに「クレバァ」と呼んでいます。

 

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。