アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

ファイルを買いました❗️

f:id:harienikki:20190124222955j:plain

(2018年12月19日  アルツハイマー認知症の診断から約11年10ヶ月)

 

スパルタ娘

おママは1ヶ月に約30枚ほど貼り絵をします。

少ないと20枚くらい。多い時は50枚ほどで、ばらつきがあります。しかし、大体1ヶ月平均30枚くらいだと思います。

 

おママは今まで何枚くらい貼り絵を制作したのかしら…。

1ヶ月平均30枚と仮定して考えてみます。

おママは2007年に73歳でアルツハイマー認知症と診断されました。

恐らくその2年くらい前から始めていたので、14年間制作しているとしましょう。(14×12×30)

ゆうに5000枚は超えているのです。(°_°)

(*2019年1月25日16:56追記…。極端に枚数が4少ない月もあり、月平均30枚と計算すると多いかもしれません。ファイルは22冊…。5000枚に届かなくても4500枚は超えているかな…。申し訳ございません。m(_ _)m)

 

おママ…、もう充分頑張ったから、良いよね。やめても…。

とはなりません‼️私は甘くなーい。

 

ハサミで紙を切り、色や構成にちょっと頭をひねって、糊付けする。

最後に裏面に日付を記入する。

 

その一連の作業がおママの脳にはプラスに働いていると思うのです。

好きな事だから、続けられるだけ続けて欲しい…。

 

新しいファイルですよ!

あと8枚分で貼り絵を収納しているファイルが一杯になります。

昨年の8月に200枚収納のを新調していますから、わりと早かったかしら。

収納枚数にもよりますが、おママは今まで年に1冊半から2冊使ってきました。

 

それで、私は今週ヨドバシカメラに買いに行ったのです店舗で真新しいファイルを手にした時、ふと思いましたよ。

(このファイルが全部埋まるくらい、おママは貼り絵を続けられるかな?

 

ま、埋まらなくても、それはそれで仕方ない。でも、続けて欲しい…。(^。^)

 

 2017年の5月にこんな記事を書いていました。⬇︎

harienikki.hatenablog.com

1年半以上たちますが、思いはあまり変わってはいません。不安です。

でも、⬆︎この記事を書いた2017年の時点で、私は今現在もおママが貼り絵を続けているとは思っていませんでしたよ〜。この時買ったファイルの後、今回が3度目の新調ですもの。

これから先のことは分からないけど、

今度も願いを込めて購入しました。

 

「新しいファイルですよ。」

私がおママに手渡すと、ジジが付け加えました。

「あなたのやった貼り絵を入れるんですよ。」

「貼り絵?  私がやってるの?えー?分からない。」

どうも、この時は御自分のライフワークをお忘れになっていたようです。(^O^)

 

でも、おママの作業机の方で、今までの貼り絵がびっしり詰まったファイルを開いて見せると、直ぐに合点してくれました。

「あー、これね。いただいて良いのかしら?」

「どうぞ、どうぞ。お父さんに頼まれて買ってきましたよ。」

おママはパッと笑顔になって、ファイルを大事そうに受け取りました。

 

でも、おママ、新しいファイルを何処かにしまい込んで、行方不明にしないでね。

 

f:id:harienikki:20190124230338j:plain

 ⬆︎以前にもアップしたことのある写真をトリミングしています。

このファイルは2008年におママが制作した貼り絵を収納しています。

こんな感じのファイルに貼り絵は保管されております。


 *本日アップの貼り絵

途中はこんな感じでした。⬇︎ 

f:id:harienikki:20190124223029j:plain

 

 こちらの写真は⬇︎ 一昨年撮影したものです。

おママのお気に入りの千代紙でした。

この2年間で おママは切って切って貼りまくり、この千代紙でたくさんの貼り絵を制作したんですよ。

だから今はもう、ほんの少ししか残っていません。

今日アップの貼り絵に、この千代紙の赤と緑が使われています。(^O^)

f:id:harienikki:20170325005604j:plain

(2017年3月16日撮影)写真には緑バージョンは写っていません。m(_ _)m

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。