アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

還付金詐欺⁉️

f:id:harienikki:20190521235849j:plain

(2018年10月22日 アルツハイマー認知症の診断から約11年8ヶ月) 

 

周囲に気をつけろ❗️(^O^)

突然ですが、ATMで現金を引き出したり振り込んだりの操作をする時、

何に一番気を付けますか?

私はキャッシュカードの暗証番号を忘れるので……ではなく❗️(^O^)

周囲に気を配ります。

別に銀行の支店にあるATMは行員が近くにいるので問題はないのですが、

ATMだけの場合は要注意です。

お金を引き出した直後に強盗に遭ったりする危険があるでしょう。

特に背後には御油断なく…。私は用心深い性格です。(^O^)

 

衝撃の瞬間‼️(°_°)

これはまだ肌寒い4月上旬の事。

私は駅から実家までの途中、商店街の中のATMに寄りました。

諸処の事情から、口座振替での支払いのために、他行のダンナの口座から下ろした現金を、私の口座から下ろした現金と合計して、ダンナの別の口座に入金したりします。アッチからコッチからかき集める感じですね。そしてちゃんと記帳しなくてはなりません。(^O^)

つまり操作が3〜4回くらい連続して時間がかかってしまうのです。

そんな時、私が特に気を付けるのは、やっぱり「背後には油断なく」ですわ。

私が気に入っているATMは、機械が設置してある壁以外の壁面が殆どガラスです。

そのため死角が少なく、操作中でもちょっと横を見れば外の様子も見え、その逆で外からも密室感がなくて透け透けです。

 

私は目が悪いから、操作も間違えがち。

この日も、複数台あるATMの1台を占有するつもりはありませんが、隣はどんどん利用者が交代していくのに、私は鈍間でした。

 

ふと斜め横を見れば、ガラスの外に自転車が止まっているのです。

そして、その横に若い男が1人、スマホを手に立っていました。入ってくるでもなく、立ち去るでもなく。時々、スマホから視線を移して中の様子を窺っているようにも見えます。

(変な奴だな…。)

私の警戒数値は急激に上昇しました。

 

私が予定の操作を全て終えた時、ATMには私1人…。他の誰もいない。

通帳をバックに入れようとしたその瞬間、外にいた例の若い男がATMに駆け込んで、

私の前に立ちはだかりました。

(ひえぇ〜❗️強盗⁉️)

これで一巻の終わりか⁉️

私は声を出せないほど、すっかり気が動転して硬直してしまいました。

 

事の顛末

その男、若く背が高く、妙にイケメンなのです。

(なんだ、こいつ…。)

すると、そいつは上着の内ポケットから何かを取り出そうとするので、私は2歩後ずさりをしました。

ガバッと男が取り出したのはアレ…。アレです。

刑事ドラマでよく見るやつ…。

「〇〇警察署の△△(苗字)ですが!」

(はぁ?)

開いた口が塞がらない。私は生まれて初めて警察手帳を見ました。

これは何という事でしょうか。私服の警察官だったのか。

 

朝ドラの『なつぞら』に出ている吉沢亮をちょっと逞しくした感じのイケメン警察官が、警察手帳を提示しているんですよ。これはドラマか?

「わ、わたしは何かしましたか?」

 

ダンナと自分のお金をダンナの口座に入れただけなのよ!

悪いことは一切してない❗️

 

職務質問ではありません。」

じゃぁ、何なのよ。(T-T)

 

「今のは還付金ではありませんか?

この地域は還付金詐欺の電話が多くかかっており、ただいま警戒中です。」

 

 おいおい、私が還付金詐欺に遭うとお思いか?

 幾つに見えたんですか?

 そんなに私は老けているんですかね‼️

 

「違います。ウチの口座に入金しただけです。」

「そうですか。それなら良かったです。操作に手間取っていらっしゃるようでしたから、心配になり声をかけさせていただきました。」

「目が悪いので操作に時間がかかっただけです。還付金詐欺については、ウチに高齢の親がいるので気をつけるように言っています。」

「そうですか。」

私は警察官に一礼して、逃げるようにATMを出ました。

 

トロール、ご苦労様です。

別に逃げる必要はないのです。

でも、疑念から恐怖、驚愕の後に悔しさが残りました。

自分でも感情の落とし所が見つかりません。

気が動転して「ウチには高齢の親がいる」なんて口走ってしまいましたが、もしあれが偽者の警察官だったら、良くなかったかも知れない…。

いえいえ、本物でしょう。パトロールご苦労様です。

 

しかし、中年でも還付金詐欺に遭うのでしょうか?

それとも私が高齢者に見えましたか?

これをどう解釈したものか?

 

しかし、ネットやTwitterで調べてみると、40代くらいの人が私服の女性警察官に同じように声を掛けられた話もありました。

 

悔しいけど、本当にパトロールご苦労様です。(°▽°)

地域の安全が、このような地道な職務のお陰で守られているのだと思います。

 

この後、私は実家で散々オネコに愚痴を言ったのですが、側で聞いていたおママもクスクス笑っていましたわ。

おママ…。

笑っているけど、この話分かるんですか?

私の心中察してもらえますか…?

あなたの娘はもういい歳ですけど、乙女心が傷ついたんですよ。σ(^_^;)

f:id:harienikki:20190523022612j:plain

 

本日アップの貼り絵

2年前に日本橋小津和紙で購入した千代紙を使っています。

今だに時々登場する、おママのお気に入りの柄です。

f:id:harienikki:20170928223139j:plain

 

 

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。