アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

「銀座のヒミツ基地」に行ってきました❗️& おママの連作

f:id:harienikki:20191002151034j:plain

f:id:harienikki:20191002151112j:plain

(2019年 7月8日 アルツハイマー認知症の診断から約12年ヶ月)

 

 阿豆らいち様の個展「銀座のヒミツ基地」

10月1日(火曜日)

10月に入って暦の上では衣替えか?というのに、何だか暑い東京。

銀座で開催されているらいち様の個展に行ってきました。

(会期は10月5日土曜日まで)

www.secret-base.org

 

漫画の原稿は思わず見入ってしまいました。

水彩で描かれたハガキ大のイラストはどれもこれも素敵でした。

特に私は可愛い女の子のイラストが大好物なので、眼福でございます。

奥には水彩で描かれたF20号の大きなイラストもあります。大きい作品はより画面が濃密に感じられて、迫力を感じました。

 

f:id:harienikki:20191002151450j:plain

⬆︎らいち様です。

私が持参したおママの貼り絵の写真をファンアートのパネルに貼って下さいました。

ありがとうございます。m(_ _)m

 

 

私は趣味で絵(岩絵の具で彩色する仏画)を習っているので 、イラストを描いていらっしゃる紙や絵の具や筆にも興味津々です。らいち様にしつこくあれこれ聞いてしまいました。

それでも、丁寧に教えてくださりました。

 

来場すると「ファンアート」を描くハガキを渡されます。

私は らいち様 のイラストをお手本に「おにぎり屋さん」を描きました。

むずかしい〜。(^O^) でも描くのって面白いです。

会場ではブログをやっていらっしゃる「とろろ」様と「う〜にゃん」様とお目にかかりました。一緒に同じテーブルで絵を描くのも楽しい❗️

 

f:id:harienikki:20191002151517j:plain

⬆︎目の前でらいち様が彩色しているところを拝見できて、とても嬉しかったです。

パレットさえも絵に見えますわ。

f:id:harienikki:20191002151610j:plain

 ⬆︎オリジナルソングの「公然の秘密基地」を弾き語るらいち様。

絵だけでなく、作詞作曲も、歌もお上手でした❗️

らいち様、ありがとうございました‼️*1

 

 

⬇︎ご一緒した「う〜にゃん」様のブログです。

 

www.karagennkihagennki.work

 ⬇︎「とろろ」様のブログです。

www.tonarinotororodesu.tokyo

 

本日アップの貼り絵

7月8日の昼前。私が実家へ着くと、おママの作業机にはこんな感じでした。⬇︎

f:id:harienikki:20191002151237j:plain

 「これ、オシャレですね。」

「そう?」

「今できたの?」

「今ね。」

時々、おママは凝ったパーツを作ります。

今回は、いつもの越前和紙にハガキではない薄い洋紙に重ね貼りをしています。

しかし、どんなにそれが良い出来でも、おママは作った事を記憶出来ないので、このまま放置すると、きっとどこかにしまい込んで行方不明になるでしょう。

だから、私はすかさず引き出しから貼り絵の台紙に使っている越前和紙のハガキを取り出して、おママに言いました。

「せっかく素敵なんだから、これを使ってみたら?」

「そうね。」

おママもやる気になったようです。

 

⬇︎おママのお気に入り、ティーパック紅茶の個別包装 を今回も使っています。

f:id:harienikki:20191002151332j:plain

 ⬇︎やってる、やってる。(^O^)

f:id:harienikki:20191002151310j:plain

 わりと短い時間で構成を決め、2枚糊付けして仕上げるまで30分から40分くらいだったと思います。


 おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。

*1:o(^∇^)o