アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

髪を切る


f:id:harienikki:20191128005759j:plain

 (2019年9月18日 アルツハイマー認知症の診断から約12年7ヶ月)

 

当ブログよくある懸案事項 

11月27日水曜日

前回おママが美容院に行ったのはいつの事だったかしら?

全く思い出せないほど以前なので、スマホの写真を見直してみました。

すると、どうやら7月の10日から12日の間だったようです。

えっ⁉️もしかして4ヶ月行ってない?

ショートカットで4ヶ月カットしてないとすると、かなり頭はジャングルです。

 

どうりでおママの頭はボッサボサ。

来週は親戚に会うので、なんとか綺麗に整えておきたい。

でも天気が悪かったり寒いとママは美容院に行きたがらない。

このところ天気悪いしね。私は焦りを感じました。

(雨も上がったし、今日はなんとしても連れていかねば。)

 

かみをきる

今年に入ってから、誘えばおママは割と素直に美容院に行ってくれました。

(だから大丈夫かな?ぐずぐず言わないよね。このところ外歩きたがってばかりだから、お散歩にはちょうどいいね。)

ジジとそんな楽観的なことを言っていましたが、ところがどっこい。(^O^)

こちらがどうしても行って欲しいと思うと、なぜかおママは拒絶します。

「お買い物にいきましょう。」

そう誘えば嬉しそうなのに、「美容院で髪を切る」と聞いたら、すぐに雲行きが怪しくなりました。

「えー!私はいいわよ。あなたがやれば良いわよ。」

「私じゃなくてお母さんよ。頭がボサボサでまとまりがつかないじゃない。行きましょう。」

そんな押し問答の末に私は夕飯の買い出しに行きましょう」おママを騙くらかして、2人で実家を出ました。

 

考えてみれば不思議な事です。

最近のおママは簡単な単語の意味すら覚え付きません。

「かみをきる」と言う文章は耳で聴くと

「髪を切る」ともとれるし、

「紙を切る」とも取れます。

おママの場合「紙を切る」方は好きよね。

 

なのに、枕詞に美容院があるとちゃんと「髪を切る」の方だと思うんだから。単語の組み合わせによる文脈みたいなものは、案外まだ理解できているのかもしれません。

 

それにもう一つ不思議なのは、おママは機嫌が良くても、言いなりになるほどボンヤリしていても、何故か「髪を切る」のを一度は拒否する事です。

 

髪を切るのが嫌なのは、自分の身体の末端を切り取られるような感じがして怖いのかしら?

それとも身体の一部分でも変化するのが怖いのか?

 

美容院までの道中は、ずっと次の2パターンの会話がリピート再生でしたわ。

 

「えー?美容院?私は何もしないわよ。」

「そうそう、お母さんは何もしなくていいの。ただじっと何もしないで椅子に座ってりゃ良いの。後は美容師さんがやってくれるから。」

おママは襟足を触って言いました。

「そうか…。まぁ伸びているか…。」

 

えー?美容院?私は何もしないわよ。」

「そうそう、お母さんは何もしなくていいの。ただじっと何もしないで椅子に座ってりゃ良いの。後は美容師さんがやってくれるから。」

「この前、私は自分で切ったから大丈夫よ。」←これはウソ。(^O^)

「へぇ。だからそんなにボサボサなんだね。なおさら美容師さんにちゃんと整えてもらわなきゃね。」

「そう…ねぇ…。」

 

私がこの繰り返しに飽きた頃、美容院の前に到着しました。

それで何とか誘い込んだ次第です。

いつものことですが、実際カットし始めると、おママは美容師さんにもにこやかで、とても嬉しそうでした。きれいなショートカットになり、シャンプーもしてもらい、サッパリとしたヘアースタイルになりました。

(良かった。良かった。)

私はホッとしましたよ。これで来週、親戚に会っても恥ずかしくないわ。

しかしながら…、何度もカットしてもらってお世話になっている美容院なのに、おママったら。(^O^)

「ここって、初めてきたわ」

ですって。覚えてなくても仕方ないけど、この一言で私の疲労感は増しましたわ。

(°▽°)

 

最近少しおママの様子が変わってきたように思います。いい具合にふわ〜んと呆けていたのに、11月の半ばぐらいから、他人の言う事を聞かない系の自己主張が激しくなりました。

認知症の症状は変化や波があるものだと尽々思います。

 

f:id:harienikki:20191128021501j:plain

 ⬇︎この時は、薄ぼんやりと美容院の記憶がありましたが…。

harienikki.hatenablog.com

  ⬇︎一昨年は入浴拒否などありました。美容院で洗髪してもいいくらいに考えていました。

harienikki.hatenablog.com

 

本日アップの貼り絵 

どことなく可愛くてユーモラスな雰囲気の貼り絵です。

金色の鱗模様は日本橋小津和紙で購入した千代紙です。

2017年8月におママはオネコと歌舞伎を観に歌舞伎座へ行きました。その時に客席で拾った紙吹雪が使われています。

f:id:harienikki:20191128005859j:plain

 

f:id:harienikki:20191128005923j:plain

 

f:id:harienikki:20191128011601j:plain

⬆︎この袋も使われています。(^O^)
 

おママの貼り絵を見てくださりありがとうございます。