読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

ポイントにつられて。

2017年の話 家族の気持ち

    最近、ジジは古い携帯が壊れて機種変更しました。

1人で店に行き、やりおおせた事はすごい事だと思います。

勿論、89歳ですから、ガラケーからガラケーの機種変更ですよ。

 

f:id:harienikki:20170325180908j:plain

                      (2017年1月14日  診断から約10年くらい)

 

    支払いは今までもその電話会社のカードですが、

 

「ゴールドカードになさいませんか?ポイントは10倍です。

お買い物をこのカードにまとめると、ポイントは直ぐ貯まります。

いかがでしょう。大変、お得です。」
店頭でこう奨められ、つい、その気になりました。
年会費10000円なのですが…。(笑)

 

  ジジは得々としてオネコや私に話すのですが、娘としては苦言を呈さざるを得ません。
日常の買い物をする店がクレジットカードを使えるとは限りません。

10000円もの年会費に見合うほどポイントが貯まるのか?

 

   しかし、ジジは怯みません。
「駅前のスーパーは2軒とも使えるよ。それに、おママが買い物の時にお金を支払うと時間がかかるし、小銭出すの大変だからね。

カード払なら、おママは楽になるでしょ。」

 

    ジジ……。
おママがまだ小銭の区別が付くのは、

支払うという行動を、何とか続けているからでしょう…。

たんにジジが楽なだけだよね…。
一緒に買い物に行く人(主にジジ)が側でサポートすればいいでしょう…。

今までのように…。

 

「おママから出来る事を奪うんですか!

せっかく残った能力は、やらなければ直ぐにダメになるわよ。

楽が良いとは限んないのよ!」
娘に一喝されて、ジジは仕方なく頷きました。

 

  でも、損得の面では納得はしていないみたい。(笑)


「電話代と薬局の支払いと中元歳暮と、1人で買い物する時に使えば、

絶対に特だし。」

 

そうね…。
節約をモットーに暮らすジジですから…。
1年後にどれだけポイントが貯まるか、私も楽しみ〜。(笑)