読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

天地を考える

f:id:harienikki:20170507175253j:plain

        (2017年4月10日  診断から約10年2ヶ月)

 

    私のスマホの写真を眺めていると、4月は本当に多作だったんだな〜と思います。

ご紹介できていないおママの貼り絵がまだありました。

これもその一つです。

 

タイトルは「天地を考える」ですが、そんなに壮大な話ではないんですよ〜。(笑)

 

    私が早めに帰宅した 4月10日の夕方、

オネコがLINEで下の⬇️写真を送ってくれました。

「なかなか素敵な色の作っていたよ〜」

f:id:harienikki:20170507175646j:plain

 

  翌日、私が貼り絵のファイルを開けると、綺麗に仕上がっていました。

 

  ふと、見比べてみると、なんか違いますね〜。

作業中の上部(天)が仕上がりの下部(地)になっています。❗️

 

  それだけでなく、細部もだいぶ試行錯誤したようです。

どのくらい時間をかけて悩んだかは分かりません。

でも、裏面の日付を見れば4月10日中に完成させてファイルに納めたのだから、

それほど難航はしなかったのでしょう。

 

   おママの場合、貼り絵の天地は構成を考え始める時から意識しているようです。

しかし、完成後の日付を入れる直前に、おママがもう一度天地逆に眺めている姿を、私は何度も目撃しているし、

「どっちが良い?」

と聞いてくることもあります。

 

   おママが天地を考えるのは、作り始めと完成後なのかと思っていましたが、

この貼り絵を見ると、制作途中にガラッと天地をひっくり返す事も有ると分かりました。(ほほう〜)

 

   制作途中の写真はなかなか取れません。

でも、こんな変化が分かるので、出来れば残しておきたいな〜と、思いました。