アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

月末企画❗️今月のイチ押し‼️(2018年8月版 オネコ select)

f:id:harienikki:20180830173940j:plain

(2018年8月12日 アルツハイマー認知症の診断から約11年5ヶ月)

 

紛糾した(^O^)イチ押しミーティング

 

月に1度の「月末企画❗️今月のイチ押し‼️』の日です。

 この企画はその月におママが制作した貼り絵の中で、私やオネコが1番気に入った(面白いと思った)作品をご紹介するものです。

 

判断基準は⬇️こんな感じ…。。

綺麗もしくは興味深い作品。

制作エピソードがある。

制作途中の写真があれば尚良し。

おママの独自性が強い作品。

 

月末近くなると、私はいつもオネコとイチ押しミーティングをします。そこでスパッと意見がまとまれば良いのですが、8月版は全く意見が違ってしまいました。

面白いものです。同じ釜の飯を喰らって育った姉妹なのに、「こうも違うか⁉️」というくらい、趣味嗜好はかけ離れていました〜。(^O^)

結論として、オネコselectを「今月のイチ押し」としてご紹介致します。

 

8月29日現在、おママは39枚の貼り絵を制作しています。酷暑にもかかわらず、8月は7月よりも自主的に制作に取り組む姿がよく見られました。そして、綺麗で明るい作品が多いです。

 

季節外れですが…。

とても綺麗な作品だと思います。

チューリップ畑の写真でしょうか、イラストでしょうか?出典は分かりません。

中央には空色で白いストライプ柄の三角で構成された造形があります。それを守るようにチューリップは配置されました。白いストライプが効果的で全体をしっかりと繋いでいるようです。

 

「チューリップが絶妙な角度で斜めになっているでしょう。真ん中もおママが工夫して積み上げた感じね〜。」

 

オネコが気に入るのも無理はありません。確かに他の作品には無い雰囲気があります。(^。^)v

 

そして、この作品を「今月のイチ押し」とした決め手の1つに、

おママがどう考えてパーツを構成していったのか、だいたい推し量る事ができるという点があります。

 

 プロセス

この貼り絵を制作したのは8月12日日曜日でした。私は実家に行かなかったので、制作途中は全く見ていません。

月曜日に貼り絵ファイルの中にこの貼り絵を見つけた時、

「おママ❗️こう来たか❗️」

と、私は新鮮な興奮を覚えました。何故なら、以前おママがこのチューリップを使おうと試みて、止めたのを知っていたからです。 

 

実は4月9日撮影の他作品途中経過写真にチューリップ畑が登場していました。⬇️

イチ押しに選んだトップの貼り絵では、チューリップ畑の風景は2枚に分かれています。でも元々は一枚だったのです。

この日の事をつらつら思い出しますと、おママはピンク色の四角い窓にチューリップを貼り込もうとしていました。

f:id:harienikki:20180502224143j:plain

 (4月9日撮影)

「やっぱりダメかしらね。」

悩むおママを私はテキトーにあしらった記憶があります。

「その四角には入りきらないから、(チューリップを)切り抜けば?」

「えーー。」

悩んだ末に、おママは断念しました。

その後、暫く作業机にあったのですが、いつのまにか見当たらなくなったチューリップ畑…。

 

これは私の想像ですが…。

8月12日でにチューリップ畑を見つけたおママは、また頭を悩ませたでしょう。

何故って?

だって、綺麗なチューリップの真ん中に、くっきりとした折り目が付いて台無しになっていたからです。

それで、おママは折り目に沿ってえい❗️ままよ‼️」ハサミを入れたのだと思います。

青い空を矢羽のようにV字にカットしたら、さらにパーツとして生き生き生きとして、おママは嬉しかったと思います。

 

おママが思い切ってチューリップ畑を2つに分割した時、

それをハガキに載せた時、

貼り絵は春の夢を奏で始めたのです。

 

忘れた頃に突然現れて、猛暑に早春の風を運んでくれました。

 

このチューリップ畑を今月のイチ押しに決定‼️

👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏

 

次回の更新では「今月のイチ押し2018年8月版・チャーコselect」をご紹介しようと思います。私もあきらめが悪いですね〜〜。(^O^)

 

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。