アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

歌うおママ

 

f:id:harienikki:20170529004255j:plain

(2017年5月12日 アルツハイマー認知症の診断から約10年  これも草間彌生様の折り紙を使っています。)


  今日は(あれっ、日付が変わっているから昨日か…。)

日曜なのに仕事の都合で実家に出勤した私。

ジジとおママと3人でNHKのど自慢を見ながらお昼を食べました。


   出場者のお1人が森昌子の『せんせい』を熱唱しています。
最後の大サビの
『せんせい!(チャチャッチャチャ!)
せんせい!(チャチャッチャチャ!)


これに合わせるようにおママも

 「せんせい♩せんせい♩」

と珍しく口ずさんでいました。

 

ところが出場者の方は(チャチャッチャチャ!)のところで無念の鐘がなって、それ以降は歌えませんでした。


それでもおママは1人で(自力で)
「それは、せん〜せい〜〜♫」
と歌い切ったではないか!

もう、私はビックリです。


  昔、おママはそれほど歌謡曲には関心がなかったと思います。
この歌が特別好きだったわけでもないでしょう。
でも、口をついて出てくるなんて!


リズムに合わせて覚えたものって、本当に記憶に残りやすいのですね。

まざまざと実感しました。