アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

きびだんご

f:id:harienikki:20171204002005j:plain


(2017年11月11日  アルツハイマー認知症の診断から約10年9ヶ月)

 

  オネコが出張していた旦那様のお土産を実家に持ってきてくれました。

包み紙も可愛くて、おママが喜びそうですね。

懐かしいような親しみを感じるイラストですね。

 

案の定、おママは目を輝かせて、

「あら、頂いていいの?」

と言っておりました。

 

さあ、みんなでおやつにしましょう❗️

 

「ん……⁉️」

ふと私が見ると、おママは食卓でハサミを手に、包装紙を広げて分割中でした。

f:id:harienikki:20171203231741j:plain

しばらく様子を見ていましたが、全くやめる気がないようです。

「あの…、きびだんごを頂きましょうよ。」

「はい。」

少し経って、またお願いしてみました。

「あの…、きびだんごを頂きましょうよ。」

「はい。はい。」

目の前に美味しそうなきびだんごが有っても、おママは脇目も振らず包装紙に没頭しておりました。

その包装紙はこちら⬇️

f:id:harienikki:20171204002034j:plain

f:id:harienikki:20171203232318j:plain

  この包装紙は「月末企画❗️今月のイチ押し‼️(2017年11月版)」にも登場しております。

小さな可愛いお顔のイラストは頻繁に登場して、11月制作貼り絵を楽しく彩ってくれました。

 

  しびれを切らした私は半ば強引におママを促し、分割した包装紙をまとめて、片付けてもらいました。

 

私は花より団子。

おママは団子より包装紙。

 

廣榮堂本店さんのHPを見ますと、

この可愛らしいパッケージデザインは絵本作家の五味太郎さんだそうです❗️

五味太郎さんの『きんぎょがにげた』『みんなうんち』は、私がアズキ(私の娘)に読み聞かせした絵本です。

どことなく懐かしい気がしたのは、そのせいですね。

きびだんご、美味しくいただきました❗️

 

harienikki.hatenablog.com

 

www.koeido.co.jp

 ⬇️『きんぎょがにげた』『みんなうんち』の表紙が出ています。

www.fukuinkan.co.jp

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。