アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

謎です

f:id:harienikki:20171204231951j:plain

(2017年11月8日  アルツハイマー認知症の診断から約10年9ヶ月)

お掃除をしていたら

  今日、私は実家で掃除をしました。

いつもは私が掃除機をかけていても、「あら、すみません」と言うだけなのですが、

今日のおママはちょっと違いました。

掃除をしている私にピタッとくっついて一緒に動き回っていたのです。

「あら、悪いわ。私がああしなければいけないのに、あなたにこんな事までしていただいて、すみません。」

「いいんですよ。」

この会話はいつもの通りですが、おママは掃除機の動きに合わせて、障害物になる椅子や床に置いている物を退かしてくれるのです。

(なんて気が効くんだろう‼️)

 

今日のおママは冴えています。さすがは長年の主婦経験が今も残っているのだわ。

自分で掃除機をかけなくても、体が覚えた事は残るのだと感心しました。

そして、ちょっと動くたびに、

「悪いわ。あなたにこんな事までしていただいて、すみません」

を繰り返すのは致し方ないですね。

 

掃除機をかけ終わったら、次はトイレ掃除です。

  2階のトイレから先に始めますと、やはりおママは私の背後に居ます。

「あら、悪いわ。あなたにこんな事までしていただいて、すみません。」

「いいんですよ。気にしないでください。」

 

これも終えたら、あとは1階のトイレだけです。

 

  その時、ジジは1階でパソコンを開いているし、私が階下へ降りるとおママ2階で1人になってしまいます。それで、忘れるのは織り込み済みでも、一応おママに伝えておこうと思いました。

「2階のトイレ掃除が終わったから、今度は1階のトイレをやってくるわね。」

トイレクリーナーを手に私がそう言ったら…。

おママったら…。

「あら、あなた、居眠りしないでね。大丈夫かしら?」

「…………。」

 

  一瞬、私の頭の中は硬直しました。声も出なかったわ。

割とおママが何を言わんとしているのか、理解できる方だと思うのです。

でも、この時は、全くダメでした。(^。^)

 

その言葉の意味が知りたい

  今まで、おママを見てきて思うのですが、アルツハイマー認知症で記憶障害が酷くても、その一瞬一瞬では、おママの中では言動に筋道が通っていたりします。

 

しかし、「トイレ掃除→→居眠り」はどのような関連性があるのでしょうか?

 

えっ…⁉️(笑)もしかして?

おママ、「掃除」の部分を飛ばして

「トイレ→→居眠り」ですか⁉️(爆笑)

私、居眠りするほど長くトイレに居たりしないと思いますが…。

あまり深掘りしない方が良いのでしょうか。(笑)

今日は謎の解けない日でした。

 

本日の貼り絵について

中央部分は千代紙です。水色のストライプとカーブのパーツは⬇️のティッシュボックスです。赤いパーツは不明です。

f:id:harienikki:20171205012756j:plain

おママお気に入りのティッシュボックスですね。

 

おママの貼り絵を見て下さりありがとうございます。