アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

中身はマカデミアナッツチョコレートではないの。

f:id:harienikki:20190918225537j:plain

(2019年7月12日 アルツハイマー認知症の診断から約12年7ヶ月)

 

妙に涼しかったからかしら?(°_°)

今日(9月18日)の東京はぐっと涼しくなって、半袖だと少し冷やっとするような陽気でした。

暑くても体調イマイチ、冷えてもイマイチ。

私は極めて我儘な身体の持ち主です。

どうも…、頭の芯の方が痛いです。ハッキリと痛みを感じているわけではないのです。しかし、頭痛が酷くなるかもしれない予感がします。

早めに鎮痛剤を飲んでおくべきか否か? 迷うところで、嫌な感じだわ。

そんなこんなで実家へ行って、2食準備して、1階と2階のトイレと浴槽を掃除したので、自分で自分を褒めたいです。(^◇^;)

 

おママの言動に和んだわ。(^。^)

今週の月曜日は敬老の日でした。

その時にオネコが持ってきてくれたマカデミアナッツチョコレートですが、

なか1日おいて今日水曜日には見事に無くなっておりました。

「お母さんがどんどん食べちゃうから…。」

ジジがボヤいていましたよ。

冷蔵庫に入れて目に付かないようにしても、隠してしまっても、なぜか見つけちゃうのですね。(^。^)

まぁ、もう高齢だから、好きなように食べていいのだけど、私は心の中で叫びました。

「美味しいMauna Loaのマカデミアナッツチョコレートですよ〜。ちびちび味わって食べる事は出来ないもんなのですかね〜。」(^。^)

おママには無理な相談ですね。

 

私はこのチョコレートの紙箱を複雑な心境で見ていたのですが、おママはとても気に入ったようです。空箱を手にして、ジジに言っていました。

「これ、もらっていいかしら?」

そしていそいそと自分の作業机に持って行きました。

おママよ、その箱をどうするんですか…。

 

暫くして、おママはそれを後生大事に胸に抱えてリビングに戻ってきました。

「おママ、その箱をどうしたの?」

すると、笑っておママは言いました。

「いやよ、上げないわよ。」

「中に何か入れたの?」

「それを見せてあげようと思って…。」

おママは無邪気に笑いながら、マカデミアナッツチョコレートの紙箱をジジの前に置きました。

(何を入れたんだろう…。)

「ほらっ!きれいでしょう。」

あらっ❗️

蓋を取ると色取り取りの折った折り紙が詰まっていました。

それはデイサービスで折った物と、自宅で折った鶴です。

宝物をジジに見せてあげたのね。

楽しそうに披露するおママの姿に、私の疲れた身体も頭も少し和みました。

 

今日は早めに更新して寝ます…。おやすみなさいませ。 

 

 ⬇︎こんな感じでした〜。(^O^)

f:id:harienikki:20190918225904j:plain

 

 本日アップの貼り絵

⬇︎の写真の中の折り紙2種類を使っています。

 単純なようで華やかさがあると思います。

f:id:harienikki:20190823224254j:plain

 

⬇︎思案中のおママ。

f:id:harienikki:20190918225710j:plain

 緑系の三角は「MITSUI  LIFE」と白いロゴが入っています。

詳細は分かりませんが、届いた封書の封筒の内側です。

 

 

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。