アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

2016年の話

記憶についてNo.18 家族を忘れて11(2016年12月)

(2016年12月1日 診断から約9年10ヶ月) *ターニングポイント アルツハイマー型認知症と診断されて10年を迎えようとしている時期。昨年2016年の11月〜12月は、おママにとっても私達にとっても、ターニングポイントだったのではないかと…

記憶についてNo.17 家族を忘れて⑩(2017年12月)

(2017年12月9日 診断から約9年10ヶ月) 認知症の人は日々何を感じ、何を思って暮らしているのでしょうか?頭の中から夫や子供の存在がぽっかりと消え失せた状態が、いまだに私には想像つきません。 *2016年の12月に、こんな事がありました…

記憶についてNo.16 家族を忘れて⑨(2016年11月)

(2016年11月24日診断から約9年9ヶ月) 前回からの続きです。昨年2016年の秋は、おママがアルツハイマー型認知症の診断を受けてから約9年9ヶ月経ちます。今までよく順調にきたものです。この時期になると、ジジも私もおママが家族を忘れてい…

記憶についてNo.15 家族を忘れて⑧(2016年11月)

(2016年11月2日 診断から約9年9ヶ月) 長期記憶に翳りが見えたと言っても、おママの暮らしはあまり変わりませんでした。変化といえば、秋風の吹く頃に毎日のように野菜スープも作らなくなったことか…。 それでも、おママは毎日精力的に貼り絵に取…

記憶についてNo.14 家族を忘れて⑦ (2016年1月〜夏頃)

(2016年2月14日 診断から約10年 『シュガーバターの木』の包装紙の一部を使っているようです。) *チャーコひがんでいます。 不思議だわ〜。おママは花見の日以降も現在も(2017年)ジジの事は「お父さん!」とか「パパ!」と呼びます。それで時…

記憶について No.6 貼り絵も忘れる?

アルツハイマー型認知症と診断されて10年になるおママ。ほぼ毎日、こうして貼り絵をご紹介しておりますが…。本人は、貼り絵の現物を目の前にしないと、自分が貼り絵をやっている事すら忘れております。時折、何日か休む事もあるのですが、本能的に作業机に…

電気ケトル1(2016年11月)

皆さん、卓上のポットはどんなのをお使いですか? 実家は長年、ステンレス魔法瓶を使ってきました。ヤカンに沸かした熱湯を移し入れて保温するタイプ。電気を使わないポットです。 朝食後の後片付けの時に、ヤカンに残ったお湯を再加熱してステンレス魔法瓶…

回らないわ❗️

( 2016年 9月29日 診断から約9年 8ヶ月) 午後一時半。 ジジと私が出掛けていたから、遅いお昼ゴハンになってしまいました。おママ、ごめんね。 スーパーのメンチカツとイカフライを1つづつ買ったから、 3人で食べられるように、切り分けようね。…

MRI (涙)

認知症の診断の時に、おママはMRI検査と血流検査(SPECT検査)を行いました。 その当時は検査についてあまり関心も知識も無かった私。 でも、私は去年(2016年1月)受ける機会がありました。 MRI検査って…。(涙) < 「シュガーバターの木」の包装紙を使っ…

ガウディの午後

これは去年2016年の秋の事です。 (2016年10年17日 診断から約9年8ヶ月) その日、午前中は結構な雨でした。窓際のおママの作業机もどんよりと暗い。そのせいか、この日は机に向かう気配はありませんでした。 貼り絵はお休みなのね。 なのにフ…

2016年のおわりに…今。

このところ10年前の診断までの事を連続してUPしておりますが、今日は今現在のお話です。 ブログの最初にお話し致しましたが、診断から10年を目前にして、おママの認知症は急に進行しているようなのです。 12月に入って、貼り絵をあまりしなくなってし…