読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

今日の歌舞伎は?

2017年の話

  オネコは不安がっていましたが、今日の歌舞伎鑑賞は全く問題なかったそうです。

居眠りもせず、3階席からオペラグラスを駆使して、すっかり、楽しめたようです。
隣に座っているオネコも安心してお芝居を堪能できないと、行く意味がないですもの。

良かった。良かった。

気を良くして、オネコは来月も2人で行く気満々です。

 

f:id:harienikki:20170325173512j:plain

                       (2017年2月6日  診断から約10年)


  認知症が進んでくるとストーリーを追うのが難しくなります。

おママもそうなんですよ。ドラマとかあまり見ていません。

 

  じゃぁ、なんで歌舞伎は良いの?
と、私も以前は思いました。


   これは推測ですが…。(おママ限定です。)
若い時から歌舞伎が好きで慣れ親しんでいた。これが大前提としてあります。


  そして、歌舞伎の舞台は舞台美術も衣装も色彩豊かです。

目に入るものは、すべておママが大好きな図案や文様であふれています。

役者の化粧も隈取りは図案ですね。
おママはストーリーを気にせずに、目に映る華やかさと役者の動きを楽しんでいるのではないかしら。

 

   今日はお出掛けの支度も順調だったようです。(笑)
朝からジジの声掛けもあり、オネコが実家に迎えに来た時は、

すでにお出掛け用のセーターに着替えて、お化粧中。

(素晴らしい〜!)

ちょいとオネコが用事を済ませて、
さぁ、用意万端。これなら間に合うと胸を撫で下ろして、いざ出発!

 

しかし、玄関を出て明るい外でおママの顔を見たら…‼️
おママ!いや〜ん!

「眉毛が赤ーい‼️」

眉墨(アイブロウ)が無くなってから買っていなかった!
で、口紅ですね…。

  そう、無理もないか。
おママの口紅は外国のお土産です。

リップスティックは濃紺ですが、唇にぬった後からピンクに発色するタイプ…。
う〜ん。眉墨と口紅を間違えて、紅筆で眉毛に付けたのね。(笑)

  時間がなかったから、オネコは玄関で、たまたま持ってたワセリン塗って、ティッシュでこすりました。

そして、2人は急いで出掛けて行きました。

 

  おママの瞼がほんのりピンク色。セーターとコートがエンジ色で髪も白いから、かえって綺麗なくらいでしたとさ。
怪我の巧妙ですね。

 

何はともあれ、おママ、楽しい歌舞伎観劇で良かったね!

 

アイブロウは早速買いました。(笑)