アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

日常生活の中に

f:id:harienikki:20170807015340j:plain

(2017年7月15日 アルツハイマー認知症の診断から約10年5ヶ月)

 

  今日は…、いえ、日付が変わって昨日ですね。

時間があまり取れなかったので、ほぼ、貼り絵の紹介だけになってしまいました。

 

 おママはおママなりに貼り絵の材料となる紙は自分で決めています。

今までもよくある事ですが、気に入ると同じ紙ばかりを使う傾向にあります。

 

⬇️こちらの千代紙もヘビーヘビーローテーション

以前にもご紹介していますが小津和紙で購入しました。

f:id:harienikki:20170727225815j:plain

 

  いろいろな切り方が楽しめて、全く飽きがこないようです。

まだ、あまりアップしていませんが、かなりバリエーションが豊富です。

 

  同じ千代紙を材料にすると、

似たような貼り絵になってしまうのですが、1枚として同じものはありません。

 

ん…?

なんか…、言葉を置き換えると、似てますかね〜?

 

「日常生活は、似たような毎日ですが、1日として同じ日はありません。」

 

ファイルの中に、似て非なる作品群を見つけると、

貼り絵はおママの日常生活にしっかり根を下ろしているからだわ。

そんな風に、私は勝手に解釈しています。

 

⬇️こちらも同じ千代紙を使っています。

harienikki.hatenablog.com

 

おママの貼り絵を見て下さりありがとうございます。