アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

おママのお気に入り

f:id:harienikki:20191008002741j:plain

(2019年9月7日 アルツハイマー認知症の診断から約12年7ヶ月)

 

3連休は台風か⁉️

まだ台風が接近したわけでもないのに、最近は「台風」と聞くだけで本当に頭痛が起きます。

今日(10月7日)はそんな日で、実家へ行っても昼食夕食の準備だけで、ほぼ何も出来ず、家に帰れば頭痛と疲労感で横になってしまいました。そして、日付が変わる少し前から起きだすという、何とも効率の悪い状況でブログに向かっております。

(^◇^;)

 

久しぶりに発見‼️

9月6日(金曜日)15時過ぎ。

私がおママの作業机の引出しを物色していると、久し振りに「キラキラ光る紙」が見つかりました。

(目立つ紙だしね…。)

上手くすると、おママは貼り絵興味を持って貼り絵に取り組むかも知れません。

そう思って、私は黒と銀色(この銀色が七色に輝く)の波文様の紙と手近にあった千代紙等を下のように出しておきました。

⬇︎ 

f:id:harienikki:20191008003048j:plain

⬇︎ おママは案の定やり始めました。(^O^)

結構集中していたのですが、私が帰る17時ごろは、まだ構成が出来上がっていませんでした。

f:id:harienikki:20191008003110j:plain

結局、完成は翌日の9月7日(土曜日)になったようです。(^O^)

 

好みは変化する。

私は9月の末にその月制作されたおママの貼り絵を写真撮影するのですが、

その時もママはしきりにこの貼り絵を指差して言いました。

「これ、好きだわ。良いわね。」

認知症になる前もなってからも、おママはあまり自画自賛しない人ですが、この作品は貼り絵ファイルの中でも一際迫力がありますから、おママの心を捉えるのでしょう。(^O^)v

 

2年半ほど前の⬇︎の記事では、この「キラキラ光る紙」は個性が強くてお好みではなかったのに、去年あたりから好きなようです。

個性の強さが刺激になって、おママの気分を高揚させるのかもしれませんね。

 

harienikki.hatenablog.com

この「キラキラ光る紙」は20年以上前に、おママが大判で購入したものです。

下記の写真は昨年に撮影しました。

切れ端だけでも圧倒的な迫力のある紙ですが、大判だとさらに起爆力があります。

最近、おママはボンヤリしてばかりいますから、この紙をまた出して、みようかしら…。

f:id:harienikki:20180629232621j:plain

⬇︎同じ紙を使った昨年の例。

harienikki.hatenablog.com

harienikki.hatenablog.co

harienikki.hatenablog.com

 おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。