アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

仮どめ

   昨日作りかけていた貼り絵はどうなったかしら?

実家行き、最新のファイルを開くと入っていません。

あらっ?昨日やっていた貼り絵は何処かしら?

おママに言っても意味ないとは知りつつも、つい口にしてしまう私。

でも、おママの行動パターンが少し分かるので、すぐ見つかりました!

 

f:id:harienikki:20170325181143j:plain

                           (2017年1月19日  診断から約10年)

 

    貼り絵のファイルは全部で19冊あります。
1つ前のファイルは昨年の8月まででした。
出来立ての貼り絵はそこに有りました。

「あった。あった!」
私が笑いながらファイルを開いていると、おママも一緒に眺めます。

「たくさんあるわね〜。最近は、もう、あんまりやってないのよ〜。」
他愛なく言うおママ。
ボケをかましているならツッコミ入れますが、そっちのボケではないんで…。(笑)
私は反論しませんでした。
「そうなんですか〜。」
「そうなの。やめてるの。疲れるから。」
「なるほど。」

おママ…。
昨日も一昨日も貼り絵をしてるよ。その前の日は2枚も作っていますよ。

 

   写真を撮るためにファイルから出してみると、部分的に仮止めしただけで、

ちゃんと糊付けされていないパーツが3枚ほどありました。

これは初めての事です

細かいパーツが幾つも有ると、糊を付けたか付けないか忘れてしまうんですね。

きっと。

だんだん、こうゆう事が増えてくるかも…。

その点だけは、写真を撮る時に気をつけようと思いました。