アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

急な夏日にご用心‼️

f:id:harienikki:20180517190125j:plain

(2018年4月13日  アルツハイマー認知症の診断から約11年2カ月)

 

まだ5月だというのに‼️

なんという事でしょう…。梅雨の前に夏ですか?

関東地方暑いんですけど…。

今日(5月17日)はまだしもですが、昨日(5月16日)は本当に暑かった。

昼前に這々の体で実家にたどり着くと、一応窓は開けてますが、むぉ~~と室温がぬるく感じました。

「お母さん、暑いわね。」

「そうね~。」

おママは若干涼しげな表情をしています。それを見ると、暑いのは更年期の私だけなのかと首を傾げたくなりました。

 

要チェック(^。^)

高齢者は一般的に暑い寒いを感じにくくなると言われます。認知症であれば尚のこと。

私はおママの服装チェックをしました。

トップスは長袖ですが、綿の物でなので大丈夫かな。

下着も1枚だし。

スカートは膝丈、薄手のキュロット。

さらに視線を落とすと、

 

(……⁉️)

 

ダークグレーのタイツを履いているではないか‼️

「お母さん‼️そのタイツを脱いで。暑いから。」

「大丈夫よ。」

「ダメ‼️今日は夏日です‼️冬のタイツはダメ‼️」

「そうかしら。」

かわいそうだけど、熱中症になってはからではもっと気の毒。私は毅然と言いました。

おママが渋々脱いだそのタイツ…。なんと80デニール位の分厚さでした。(°_°)

脱がせて良かった。

 

洗濯しようと2人の部屋を物色すれば、裏起毛のあったか~い長袖下着がベッドの柵に掛かっていました。

「この人達、つい最近まで、こんな防寒下着を着ていたのか…。」

私はそれもこれも掴んで、洗濯機にぶち込んだのであります。

ポイ‼️  (^。^)v

 

また履くか⁉️

私が洗濯機のある1階から2階に戻ってみると、おママは先ほどタイツのために脱いだキュロットスカートをまだ履けていませんでした。

「これ、履けば良いかしら。靴下はどうしよう…。」

またぞろ別のストッキングやタイツを物色して、引出しから出しているではありませんか。

おいおい…、おママさんよ…。(°_°)

「暑いからキュロットだけ履いて、あとは足首までののソックスにしましょう。」

迷うとキリがないから、こんな時はスパッっとアドバイスしてしまった方が良いようです。

 

着ている物だけでなく、今年も水分補給が大事な時期がやって来ましたね。

これは高齢者だけの問題ではありません。

「まだ身体が暑さに慣れていません。この時期、こまめに水分補給をして下さい。熱中症対策が大切です❗️」

テレビの気象予報でも言っていますし、

熱中症‼️

私も気をつけないと…。

皆様もどうぞお身体を大切になさってくださいませ。

 

 本日アップの貼り絵

楽しげですね。

キラッキラしていますね。

おママは何を使ったのでしょう?

ジャジャーン♬  ヒントはここちら⬇️ 翌日制作したようです。

f:id:harienikki:20180517190424j:plain

(2018年4月14日 アルツハイマー認知症の診断から約11年2カ月)

 

ハッピーターン王子です‼️

こちらの商品の袋からパーツを切り出したのでしょう。⬇️

www.happyturn.com

美味しいですよね。私も大好きなお煎餅です。

でも、糊をつけた裏面はツルツルしています。プラ系の袋を使っているので、写真撮影の時には早くも剥がれ始めていました。撮影と糊付けとちょっと私は手こずりました。

きちんと貼り付いてくれるといいのですが…。

 

おっと、おママ。

塩っぱいお煎餅を食べたら、ちゃんと水分も摂ってくださいね。

熱中症対策のためにも❗️(しつこい娘ですwwww)

 

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。