読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

とにかく貼り絵を…。(2007年2月)

    また、10年前の診断直後の話になりますが…。

 

f:id:harienikki:20170117212109j:plain

                                              (2007年2月   診断直後)

 

    初診でアリセプト3mgを3週間処方されたおママは、目立った影響もなく服用しておりました。これには私達も胸を撫で下ろしました。

    しかし、おママ自身は当時の短い日記に
『イライラする』とか、『気持ちが晴れない』と書いていました。これはどちらかと言うと、薬の影響というより、
「何故この薬を飲まされるのか?」
忘れる度に日記を読み返しては、奈落の底に突き落とされたからだと思います。

 

   2007年の2月は不安定な気持ちを紛らわすように、同じパターンの貼り絵を幾枚も作りました。

『今日は3枚作った。』
『今日は2枚だ。更にまだ使える材料の用意もしておくが…。』
『そろそろマンネリになったから、一段落してやめようか。』
などと記しています。

f:id:harienikki:20170117212152j:plain

   

    これがその頃の貼り絵です。12枚の連作の中の3枚です。

同じ花模様の写真(テキスタイルの写真かしら?)を切り貼りしています。

考えるより、兎に角、枚数をこなす事で、

自らの尊厳を確認していたのかも知れません。

 

f:id:harienikki:20170117212311j:plain