アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

歩かなきゃね❗️

 

f:id:harienikki:20180215025351j:plain

(2018年1月12日 アルツハイマー認知症の診断から約10年11ヶ月)

 

最近の変化

  水曜日(昨日ですね)の昼過ぎ、ケアマネージャーさんがいらっしゃいました。月に一度決まっている事ですが、体調や最近の生活の様子などをきめ細かく聞いて下さいます。

体調の変化などを聞かれた時、今回は少し思い当たることがありました。

「今まで毎日のように買い物に出掛けていたのですが、最近は毎日というわけにはいかなくなりました。」

「確かに、あんまり外に行かないよね。寒くて出る気にならないんだよ。」

「今年は寒いですよね。」

ケアマネさんも深く頷きました。

 

それでも実家は2階建ての古い木造家屋。どうしても階段の上がり下がりがあります。他所の80代、90代に比べて一概に運動不足とは言えないと思います。

仕方がないとはいえ、先月の雪が降ったあたりから、確実に以前に比べてジジとおママの歩く機会は減っています。

 

お日和が良くて

  昨日(水曜日)の東京は比較的暖かかったです。

ジジも最寄りの公園にある梅園が気になるようです。それで、ケアマネさんが帰ってから、やおら3人で出掛けました。

  だいぶ歩いて草臥れたのですが、柔らかい日差しを浴びて、おママもすっきりとした顔をしていました。

  しっかり2時間弱、梅見と買い物で歩き、帰宅した後は疲れを物ともせずに貼り絵に取り組んでいました。2月に入って停滞気味だったのですが、この時ばかりはスイッチが入ったようです。

歩くって脳には良いのかも。運動が脳を活性化させるようですね。

 

よくおママは言います。

「外の空気が吸いたい。」

「出掛けて表を歩きたい。」

考えてみれば、これっておママの本能の叫びだったのかも。

 

認知症には運動療法もいいという話だし…。⬇️

www.tyojyu.or.jp

出来れば、ジジが出掛けたくない日も、積極的におママを外に連れ出して上げた方が良いのだなと実感しました。

 

今日アップの貼り絵

  真ん中の可愛い子ちゃんは、薬局のココカラファインのイメージキャラクター「ココシエルちゃんです。昨年も貼り絵に登場しています。おそらくティッシュBOXから切り取ったのだと思います。

 

harienikki.hatenablog.com

⬇️画像あります。

www.cocokarafine.co.jp

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。