アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

この夏も頑張りました。

f:id:harienikki:20190908230042j:plain

(2019年8月26日アルツハイマー認知症の診断から約12年6ヶ月)

 

 台風15号あれこれ

9月9日月曜日。

台風15号が関東直撃となりました。

ジジがしみじみ言っておりました。

「台風が東京湾から上陸するのは珍しいんだよ。」

そうなんですね。私もあまり聞いた事ありませんでした。

とにかく台風一過の暑さにとしても、昨日(9月9日)は蒸し暑くて非常に息苦しい1日でした。

 

私の周辺では被害はありませんでしたが、関東各地でその爪痕が見られます。

まだ、停電している地域もあります。

お被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。

 

週明けの月曜日、台風15号は出勤する人々の足を直撃したのであります。

交通機関の乱れは大変なものでした。前日からJR、私鉄各線は始発から午前8時まで運休と発表されていましたが、午前8時に運行できたのは地下鉄くらいではないかしら?それだって他社に乗り入れている路線は一部運休になっていました。

昼過ぎにはほぼ動き始めましたが、我が家の娘アズキも上司の多くが昼過ぎに出社できない状態だったとか!それで、休日となりました。

 

それにしても…。今日は頭痛が一日中治りませんでした。

鎮痛剤を2度飲む羽目になりました。夜になって楽になりましたが、きっと気圧のせいだと思います。(°_°)

 

おママの課題、果物を剥く。

おママに果物を剥いたり切ったりしてもらう。これは私がずっと取り組んできた事です。それはおママの能力を少しでも落とさないためですが、やはりだんだん難しいと感じる事が多くなりました。

 

昨年はずっと見守っていなくても、おママには主婦として台所に立ってきた経験値があったので、最初に説明すればなんとかなりました。

しかし、流石に今年は終始私が横で見守る必要があります。

「それで、これをどうするんだっけ?」

今やったばかりの作業を忘れてしまう。繰り返し丁寧に説明しなければなりません。

それでもおママにやってもらうのは、おママに台所仕事の達成感を味わって欲しいからでもあります。たとえ、あっという間にやった事を忘れても、これはおママの気分にプラスに働くような気がするのです。

 

それで、この夏によく食べたのはキウイです。

剥き方は簡単ですが、キウイは案外滑りやすくて、おママも慎重に作業していました。⬇︎

f:id:harienikki:20190908230331j:plain

⬇︎熟れたキウイなので、厚く切ってもらいました。(^O^)

f:id:harienikki:20190908230400j:plain


⬇︎現在は梨です。

f:id:harienikki:20190908230427j:plain

しかし、最近のおママは「梨」とか「キウイ」とか果物の名前を思い出せなくなりました。一応食べ物である事は分かるようですが、果物という概念が消滅しているようです。

 

今、ふと思いましたが…。

バナナはジジが時々買っていますが、私がおママのために買う果物って剥く作業のあるものだけですね。

今の時期にスーパーの店頭に並ぶあの秋の果物…。

昔、おママが好きだった巨峰などの葡萄は買っていないなぁ…。(^O^)

f:id:harienikki:20190910015219p:plain

⬇︎こんなこともありました。

harienikki.hatenablog.com

harienikki.hatenablog.com

harienikki.hatenablog.com

 

本日アップの貼り絵

私が実家に居ない時に制作された貼り絵です。 

最近には珍しいほどシンメトリーが決まっているので、私はちょっと感動しました。

 

おママの貼り絵を見て下さり、ありがとうございます。