アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

外野はお静かに

f:id:harienikki:20191025011112j:plain

(2019年9月27日 アルツハイマー認知症の診断から約12年7ヶ月)

 

やりません❗️

週2回お世話になっているデイサービスで、時々おママはスタッフがやるように勧めてくださる事を

「私はそういう事はやりません」

と、断るそうです。

 

昼食時のお手伝いは良くやるのですが、例えば塗り絵とか折り紙、パズルなど気が進まない時も多いようです。

 

勿論、気が向けば取り組みます。

昨日(24日木曜)は朝から小さいパズルを3つ仕上げて、とても冴えていたそうですから。

 

デイサービスのスタッフさん達もおママが家で貼り絵をしているのはご存知です。

何を勧めてもやる気がない時に、

「それなら、材料などを持ってきて、ここでもやってはいかがでしょう。」

そんな風に勧めて下さったそうです。

ところが、おママはこう答えたとか。

「私はたくさんの人が見ているところではやりません。」

 

チャーコ、胸に手を当てて考えてみる

確かに…、色や形を吟味しながら構成を決める時に周りに人が大勢いて、

もし、なんだかんだと言われたら、せっかく上昇したやる気も萎んでしまいそうです。

外野は静かにしないと創作活動って難しいですね。

 

私もちょっと反省しました。

なるべく邪魔にならないようにしていますが、制作途中の写真を撮ったり、

「この真ん中のパーツの位置を先に貼って決めちゃいなよ」

なんて言ってみたりしますから。

 

私としては、貼り絵を少しでも長く続けて欲しいという思いなのです。

おママにしてみたら、大きなお世話ですわ。

 

取り敢えず、反省。(^。^)

 

f:id:harienikki:20191026031731p:plain

おママ、背中が丸くなったね。(^。^)

本日アップの貼り絵

 「ゆかり」という味わい深いえびせんで有名な坂角総本店の紙袋を使って制作していました。

直線が基本になって四角い桝で構成されているデザインなので、おママは切っていく時に気持ち良かったでしょう。

f:id:harienikki:20191025012153j:plain

 

f:id:harienikki:20191025012219j:plain

www.bankaku.co.jp

 おママの貼り絵を見てくださり,ありがとうございます。