アルツハイマーとともに〜おママの貼り絵日記〜

アルツハイマーの母が作った貼り絵たち。

薬や症状について

連れの人

(2017年6月17日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年4ヶ月) *チャーコも腰痛で診察。 前回の記事の続きです。 私、昨年秋から左腰からお尻と太腿の付け根に痛みがあったのですが、最近酷くなりました。それで、おママの後に診察を受けよう…

びょういんにて

(2017年6月24日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年4ヶ月 元の紙は何であったか不明です。和調の綺麗な紙だってのでしょう。これを含めて4枚の連作があります。) *骨粗鬆症の検査をしました。(今週の水曜日の続きです。) おママは骨密…

書いておいてね❗️

(2017年5月31日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年3ヶ月) *5月下旬のある日。 この日はお出かけでした。 オネコとおママは歌舞伎鑑賞。ジジは写真サークルの集まり。 若干、ジジの方が後に出るのです。 こんな時、おママは家とジジの事…

おママ、歯医者に行く

(2017年6月12日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年4ヶ月) *ちょっとした事件です‼️ 先週、急にジジが不穏な事を言い出しました。 「お母さんの歯がぽろっと取れて、歯医者に行かせなきゃ!」ありゃ〜。 なんでも、食べてる時に取れたらし…

駅まで送ってあげて‼️

(2017年6月6月13日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年4ヶ月 この貼り絵のパーツは何から切り出したのか?分かりません。それでもハサミの作業はお得意ですね。) *このところ連日夜まで残業しています。 アルツハイマー型認知症のおママ…

メモは簡潔に❣️

(2017年5月31日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年3ヶ月) *1人にするのは心配ですが。 ジジと私は仕事で出掛けることがあります。 心配なのですが、おママに暫く1人で家に居てもらわなければなりません。 その場合は必ずA4の紙に大き…

記憶についてNo.20 お兄ちゃんの夢

(2017年5月13日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年3ヶ月 草間彌生様の折り紙を使用) *夜の出来事 「最近、何度か続いたので面白いなぁと、思ったんだけど…。」 ジジが言う面白いは、笑える面白さではなく、興味深い方です。 夜中や朝方に…

新鮮な出会い

(2017年5月20日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年) 午前中、実家の玄関に入ると、おママが1階のパソコン部屋でジジと何か話しをしている気配がしました。きっと、お昼の事が心配なのでしょう。 「お母さん、おはようございます。」 私が…

鮭とシャケ

(2017年5月16日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年3ヶ月) *おかずは鮭の切身 ある日の事…。昼食のおかずは冷凍の鮭の切身でした。冷凍庫から出して、電子レンジで解凍。 実家ではその後、再びシリコン鍋に入れ、レンジ強で加熱します。 …

成り行き任せ

(2017年5月17日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年3ヶ月) ⬆️この貼り絵のことをおママは「あんまり好きじゃない…」と言っていました。 どこが気に入らないのでしょう。私にはよく分かりません。 「私は好きだわ。」 そう言うと、おママは…

定位置

(2017年5月22日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年3ヶ月 下方の正方形パーツは洋菓子屋さん「シュガーバターの木」の包装紙からとりました。) *食卓の定位置 どこのお宅にも食卓に座る時の定位置があると思います。 それは一人暮らしでも…

その理由を探す意味

(2017年5月16日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年3ヶ月 どこからこの写真を見つけたのか分かりません。青磁の器の写真を忠実に切って、中央に配したようです。) *最近よく見る光景 以前から時々あった事ですが、週に2度3度あると、これ…

お菓子とおかず

(2017年5月18日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年3ヶ月) 今日のお昼ご飯は スーパーで買ったイカフライ。 他はインスタントの春雨スープ、蒸しキャベツ(電子レンジで加熱)、 昨夜の残りご飯でした。書くほどでもないメニューですね〜。…

ジジの愚痴

(2017年5月7日 アルツハイマー型認知症の診断から約10年3ヶ月 洋菓子「ベルン」の昔の包装紙を使っています。) *今日、おママはお薬を飲み損ねていました。 メマリー、アリセプト、血圧のお薬です。当然、おママは自分が薬を飲んでいる自覚がない…

記憶についてNo.19 家族を忘れて12(2017年5月 )

(2017年4月4月2日 診断から約10年2ヶ月) *様子を見ながら、なるべく今まで通りに 慣れというものでしょうか。自分なりに受け容れられたと申しましょうか。 受け入れるしかないですしね…。 今(2017年5月)になってみれば、おママが私を娘…

記憶についてNo.18 家族を忘れて11(2016年12月)

(2016年12月1日 診断から約9年10ヶ月) *ターニングポイント アルツハイマー型認知症と診断されて10年を迎えようとしている時期。昨年2016年の11月〜12月は、おママにとっても私達にとっても、ターニングポイントだったのではないかと…

記憶についてNo.17 家族を忘れて⑩(2017年12月)

(2017年12月9日 診断から約9年10ヶ月) 認知症の人は日々何を感じ、何を思って暮らしているのでしょうか?頭の中から夫や子供の存在がぽっかりと消え失せた状態が、いまだに私には想像つきません。 *2016年の12月に、こんな事がありました…

記憶についてNo.16 家族を忘れて⑨(2016年11月)

(2016年11月24日診断から約9年9ヶ月) 前回からの続きです。昨年2016年の秋は、おママがアルツハイマー型認知症の診断を受けてから約9年9ヶ月経ちます。今までよく順調にきたものです。この時期になると、ジジも私もおママが家族を忘れてい…

記憶についてNo.15 家族を忘れて⑧(2016年11月)

(2016年11月2日 診断から約9年9ヶ月) 長期記憶に翳りが見えたと言っても、おママの暮らしはあまり変わりませんでした。変化といえば、秋風の吹く頃に毎日のように野菜スープも作らなくなったことか…。 それでも、おママは毎日精力的に貼り絵に取…

記憶についてNo.13家族を忘れて⑥

(2014年11月25日 診断から約7年9ヶ月 このカニはどこから取ってきたのでしょう?他にも1作に使われております。) 前記事の続きです。長くなってすみません。 *オネコの印象は…。 オネコは花見の出来事と、その日の娘が分らなかった一件をジジや…

記憶についてNo.12 家族を忘れて⑤(2015年春以降)

(2015年11月28日 診断から約8年9ヶ月) 前記事の続きです。長くなってすみません。 *記憶の回路 家族が分らなくなるというのは、かなり認知力が低下していると思うのです。 この2015年の春以降、私は今の暮らしが終わるのも近いのではないか…

記憶についてNo.11 家族を忘れて④

(2015年3月30日 診断から約8年2ヶ月) 前記事の続きです。長くなってすみません。 *この言葉はやはりキツかった。 「う〜ん。実はよく分からないの。でも、お母さんと呼ぶから…。娘かな…?」 私は少なからず動揺しました。 しかし、診断から年月が…

記憶についてNo.10 家族を忘れて③(2015年春のつづき)

(2015年4月4日 診断から約8年2ヶ月) 前記事の続きです。 *全記事 お花見から帰って…。 この日、ジジはショックを受けましたが、おママを責めたりはしませんでした。だから暗い面持ちのジジとは対照的に、おママは帰宅後も上機嫌です。そんなおマ…

記憶についてNo.9 家族を忘れて② (2015年 春頃)

(2015年4月8日 診断から約8年2ヶ月) あれから(前記事)取立てて何もなく…。 年が明けて2015年となりました。 おママはアルツハイマー型認知症の診断から8年目を迎えました。 元気ですし、目立った変化はありませんでした。しかし、ジジもオ…

記憶についてNo.8 家族を忘れて①(2014年末)

(2014年11月29日 診断から約7年9ヶ月) 家族の誰かが認知症の診断を受けたら…。 いつか、そんな時期が来るんだと覚悟しなきゃならない。 おママがアルツハイマー型認知症の診断を受けた時、私も覚悟しました。 「ショックだろうな…。」暗い底なし…

願いを込めて

(2017年4月16日 診断から約10年2ヶ月) おママの貼り絵のために新しいファイルを買いました。 今使っているファイルもまだ20枚くらい入るのです。でも、キャパ400枚のファイルですから、残り少ない感じがします。 4月の末からここ3、4日、…

お客様を迎えて

(2017年4月17日 診断から約10年2ヶ月 カエルのイラストのついた付箋を利用したようです。今年1月にも登場している付箋です。) いつもと違うお昼になりそう。 今日の午前中、ジジと私は後輩を連れて、顧客へ挨拶回りをしていました。 明日の準備…

夕飯の支度

(2017年4月6日診断から約10年2ヶ月) 夕方6時、そろそろ帰ろうと2階の実家に上ってみると、おママが台所に立っています。何やら片手鍋でお汁を作っているみたい。最近本当に頑張っていますね。 おママが台所でやる気になるのは嬉しいのですが、…

NHK 『認知症 ともに新しい時代へ 第3回
』の感想です。

(2017年3月21日 診断から約10年1ヶ月 不思議な雰囲気の貼り絵ですね。おママとしては具体的なイメージはないようです。) 一昨晩、何気にテレビをつけたら、あらっ⁉️夜なのにイノッチ‼️いえ、そこに反応しているわけではなく…。(笑)22時15…

現物は分かるのにね〜。

(2017年4月21日 診断から約10年2ヶ月 真ん中の大きなモチーフは昨日アップした貼り絵の家並⬇️と同じ包装紙から取ったようです。四隅の緑はリボンです。) harienikki.hatenablog.com ジジはこのブログを楽しみに読んでおります。おママの貼り絵を…

お薬飲んだぁ?

(2017年4月14日診断から約10年2ケ月) 今日は日曜日❣️私は実家に行きませんでした。ジジとおママはどうしていたのかしら?夕方、オネコからLINEがきました。16時頃、オネコが様子を見に行った時、「二人ともいなくて、薬飲んでなかったのよ〜!…

スロープの途中で

(2017年3月30日 診断から約10年1ヶ月 これは文章中「これは黄色の三角が大きすぎるでしょ。良くなかったわ。」と批評していた貼り絵です。そんなに悪いとも思えませんが…。(笑)中央の赤字水玉柄の三角は透明のポリ素材で、何かお菓子の袋から切…

日向ぼっこ

(2017年3月5日 診断から約10年1ヶ月) あっという間に桜も終わったこの頃。 4月5月は紫外線の強い季節と言われます。 でも、骨が弱ったジジにとってはビタミンD生成日和。 日差しの良い日は窓辺でウトウトしながら日向ぼっこををします。 ついで…

介護認定って…。

(2017年3月22日 診断から約10年1ヶ月 貼り絵に使われている茶系の紙はベーカリーレストラン サンマルクで頂いたものです。お料理を載せるランチョンマット代わりのシートでした。) 私はおママがアルツハイマーの診断を受けてから、「母はアルツハ…

鯛の骨で悩みました。

(2017年3月30日診断から約10年1ヶ月) 昼でも夜でも、お魚を調理するのは、いつもジジです。お魚の切り身をシリコン鍋に入れて、電子レンジで加熱。チーン❗️出来上がり。シリコン鍋は高温になり危険な面もありますが、魚を焦がす心配はありません…

言葉の回路

(2017年3月21日診断から約10年1ヶ月) アルツハイマー型認知症の診断から10年経つおママ。今年に入って言葉や言葉の使い方を失って行く兆しがあります。 しかし、最近ちょっと違うように思います。失うというより、言葉を司る脳の回路が繋がり…

「ドキュメンタリードラマ 母、立ちあがる」の感想

NHK総合で認知症の二夜連続特集番組があります。 昨夜、その第1回として「ドキュメンタリードラマ 母、立ちあがる」が放送されました。 (2017年3月12日 診断から約10年1ヶ月) 鳥取県にお住いの藤田和子さんは2007年45歳で若年性アルツハイマーの…

おつかい

先週の水曜日の事です。 ジジの体調がイマイチなので、午後のおつかいには「私が御一緒します!」と志願しました。久しぶりにおママとお遣いに行きたかったのには理由があります。 (2017年3月13日 診断から約10年1ヶ月) 私なりに、おママが買い…

食器洗い

(2017年3月1日 診断から約10年1ヶ月) 唐突ですが、お料理と後片付け。どちらがお好きですか?(笑) 殆どの方はお料理でしょう!(実は私は片付けですが…。) おママもそうだったと思います。だってオネコも私も中学生になる前から夕飯の後片付け…

MRI (涙)

認知症の診断の時に、おママはMRI検査と血流検査(SPECT検査)を行いました。 その当時は検査についてあまり関心も知識も無かった私。 でも、私は去年(2016年1月)受ける機会がありました。 MRI検査って…。(涙) < 「シュガーバターの木」の包装紙を使っ…

背は?

昼食後、私がトイレからダイニングに戻ると、 おママは新鮮な眼で迎えてくれました。さっきまで一緒にお昼を頂いてましたが…。(笑) (2017年1月27日 診断から約10年) そして、嘆息を漏らしながら言うのです。「あら〜。あなたは背が長いのねぇ。…

めぐり

お風呂に入ると血の巡りが良くなると言われますが…。おママも風呂上がりはサッパリして、全身活性化するようです。 いつものように1人でお風呂に入ったおママは、洗っているかどうかは定かではありません。しかし、よく温まったのでしょう。血の巡りは確実…

イチョウ葉(2007年)

これは2007年、診断された頃のお話です。 「認知症にイチョウ葉が良いんだって。おママに飲ませてみたいんだが…サプリメントは結構高くてね。」と言うジジの一言に、私は腕組みをしました。「むむ…。イチョウ葉…。」 (2007年4月から5月頃 診断か…

塩鯖ってなに?

午前中に実家に行く時、私は駅前のスーパーで、お昼のおかずを買います。 今日は塩鯖にしました。骨抜き処理済みのパックですって!高齢者にはありがたい事です。ジジもおママも鯖は好きだしね。 和菓子屋さんの包装紙から模様を切り抜いたようです。 2017年…

ジジの受難 3 (2007年3月)

アリセプト5mgにしてから10日以上経っても、おママは夜眠れませんでした。 (2007年3月) 夜中にごそかごそ起きだして、何かを必死に書いていたそうです。覚えているうちに、メモをしておこうと思ったのでしょうか? お陰でジジは眠りが浅くなり、仕…

ジジの受難 2(2007年2月)

おママが手紙を読んだからと言って、ジジの受難は終わりませんでした。 丁度、叔母や女学校時代のお友達との会食会も近く、おママの緊張は高まっていたと思います。 その日の明け方には、 「頭がいたい!私の事を言い触らしているんでしょう!行かないし、薬…

ジジの受難 1(2007年2月)

「あの頃は大変だったよ。」 10年経った今でも、ジジは2007年の2月から3月を振り返って言います。 (2007年2月〜3月頃) 初診から3週間後、アリセプト5mgを処方されて服用すると、なんだかおママの雲行きが怪しくなってきました。 新たに処方された…

アリセプトとおママ

おママの場合…。 これは1つの例に過ぎません。 そして、個人差のある事で、他の方の参考にはならないかも知れません。 (2007年1月〜2月 診断の頃) お試し3mgの時はあまり問題も無く、5mgにしたら少し不調を訴えました。 「頭が痛い。気分が悪い。」…

アリセプト

お身内にアルツハイマーの御家族のいらっしゃる方とお話をしますと、必ずお薬の事になります。 「アリセプトのんでるの?」 合わない患者さんも多いようです。 (2007年1月頃 診断の頃) 代表的な副作用は、食欲不振、胸のむかつき、嘔吐。そして、活発…